FIBAバスケWC2019のフランス代表メンバー注目選手・監督や順位を予想!

バスケットボールの参考画像

こんにちは!

フランスのスポーツ代表チームをLes Bleus(レ・ブルー)と言うのだそうですね!

サッカーやアイスホッケー、ラグビーなど、フランスで盛んなスポーツの代表チームは全て、もちろんバスケットボールフランス代表チームも、Les Bleusと呼ばれ親しまれています。

全て同じ愛称がつくほど、競技にかかわらずたくさんのスポーツが国民から愛されているのでしょうか。

 

正にスポーツ大国ですね!

中でも特に、バスケットボールは国内プロバスケットボールリーグのLNBもありますし、FIBAランキングも3位と、いつも国民を楽しませているスポーツです。

 

期待を背負うバスケLes Bleusことフランス代表、FIBAバスケWC2019では、国民だけでなく世界中を楽しませてくれるのでしょうね!

 

今回はFIBAバスケWC2019のフランス代表について、

  • FIBAバスケWC2019!フランス代表メンバーと注目選手は!?
  • FIBAバスケWC2019!フランス代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019でフランス代表の順位を予想!

と紹介していきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!フランス代表メンバーと注目選手は!?

国民の注目を浴び期待を背負うLes Bleus(レ・ブルー)ことフランス代表は、FIBAバスケWC2019をどのようなメンバーで戦うのでしょうか。

FIBAバスケWC2019のフランス代表メンバー一覧

  • #02 AMATH M’BAYE(アマット・ウンバイ)F
  • #11 THEO MALEDON(テオ・マリドン)PG
  • #19 ALEXANDRE CHASSANG(アレクサンドル・シャッサン)C
  • #20 AMINE NOUA(アミン・ヌア)PF
  • #21 ANDREW ALBICY(アンドリュー・アルビチ)PG
  • #24 YAKUBA OUATTARA(ヤクバ・ワタラ)SG
  • #26 MATHIAS LESSORT(マティアス・レソート)C
  • #42 WILLIAM HOWARD(ウィリアム・ハワード)SF
  • #44 OUSMANE CAMARA(ウスマン・カマラ)C
  • #83 AXEL JULIEN(アクセル・ジュリアン)PG
  • #94 LAHAOU KONATE(ラハウ・コナテ)SF
  • #95 AXEL BOUTEILLE(アクセル・ボテル)SG

FIBAバスケWC2019ヨーロッパ予選のチェコ戦では、以上のメンバーで戦いました。

本戦で変更がある場合は、また追記しますね!

本戦メンバーが登録されました!

  • Andrew ALBICY(アンドリュー・アルビチ)PG
  • Nicolas BATUM(ニコラス・バトゥム)SF
  • Nando DE COLO(ナンド・デ・コロ)G
  • Evan FOURNIER(エバン・フォーニエ)SG
  • Rudy GOBERT(ルディ・ゴベール)C
  • Louis LABEYRIE(ルイス・ラベイリ)PF
  • Paul LACOMBE(ポール・ラコンブ)SF
  • Mathias LESSORT(マティアス・レソート)C
  • Timothé LUWAWU KONGBO(ティモテ・ルワウ・カバロット)SG
  • Amath M’BAYE(アマット・ウンバイ)PF
  • Adrien MOERMAN(エイドリアン・モアマン)PF
  • Frank NTILIKINA(フランク・エンティリキーナ)PG
  • Elie OKOBO(エリー・オコボ)PG
  • Vincent POIRIER(ヴィンセント・ポワティエ)C
  • Axel TOUPANE(アクセル・トゥーパン)SG

以上のメンバーが登録されています。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!フランス代表の注目選手!

https://twitter.com/FedeGaibo/status/949626033006882816?s=20

FIBAバスケWC2019フランス代表メンバーの注目選手は、#11テオ・マリドン選手でしょう。

 

マリドン選手は191㎝のポイントガードですが、驚くべきは彼が17歳の少年であることです!

ポーランド代表にも10代のポイントガードがいますが、17歳はFIBAバスケWC2019の登録選手では最年少ではないでしょうか。

 

マドリン選手は自分で決めに行くこともありますが、視野が広く、主にアシストなど周囲を活かすプレイが得意です。

遥かに年上の先輩メンバーに揉まれても、ポイントガードとしてのリーダーシップを発揮することができるか否か、といった心配は少ないと思います。

 

また、17歳からフランス代表選手として経験を積んでいくことによって、将来性も高い選手となるので、長期的にも注目したい選手です。

身長についても、現在191㎝ですがまだ17歳ですから、まだまだ伸びるかもしれません。

今の落ち着きとスピードを維持したままもっと身長が伸び、どんどんと経験を積んでいったら、最強のポイントガードとなるでしょうね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!フランス代表の監督はどんな人?

FIBAバスケWC2019でフランス代表を率いるのは、VINCENT COLLET(ヴィンセント・コレット)監督です。

 

コレット監督の父もバスケットボールに関わる仕事をしており、コレット少年は自然にバスケを始め、いつの間にか選手になったそうです。

選手としては、ユーロリーグやフランスナショナルバスケットボールリーグなどで活躍してきました。

 

監督となってからは更に実力を発揮しています。

オールスターゲームでも何度も監督を務め、代表監督としては2002年から2003年にかけてと、2009年3月以降からという長きに渡りフランス代表監督を任される手腕っぷりです。

 

なかなかそう長く一人の監督が代表を務める例は少ないと思いますが、ヨーロッパ選手権で数々のメダルを獲得、最優秀監督にも5回選ばれていましたので、その信頼には納得ですね。

 

FIBAバスケWC2019フランス代表選手には若いメンバーが多いので、コレット監督のようなベテラン監督が必要でしょう。

中でも圧倒的若さを誇る、17歳のマリドン選手にはよい方向に進む道しるべとなり、精神的な支えにもなるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019でフランス代表メンバーの順位を予想!

FIBAバスケWC2019でのフランス代表の予想順位は、5位としました。

 

1次ラウンドと2次ラウンドの突破については心配ないと考えています。

フランス代表が入っているグループGの各国と、2次ラウンドで勝ち上がって来ると思われるリトアニア(FIBAランキング6位)オーストラリア(FIBAランキング11位)の中では、FIBAランキング3位のフランス代表が最も格上だからです。

2次ラウンドのJグループはもちろん1位で、決勝トーナメントへ進出するものとみています。

 

問題は決勝トーナメントですね。

FIBAランキング上位であるだけに、3位以内を目指したいところですが、準決勝進出を果たすには格上のスペイン(FIBAランキング2位)に勝利する必要が出てくるとみています。

 

予想通りにスペインが勝ち上がってくれば、スペインにはその一つ前で当たってしまうので、ここで勝てるかどうかでベスト3に入るか否か決まるでしょう。

決勝トーナメントに相応しい、熱い戦いになるのでしょうね!

 

1つではありますがスペインの方が格上なので、ここで敗退するとみて、予想順位を5位としています。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019のフランス代表まとめ

今回はFIBAバスケWC2019のフランス代表について、

  • FIBAバスケWC2019!フランス代表メンバーと注目選手は!?
  • FIBAバスケWC2019!フランス代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019でフランス代表の順位を予想!

と紹介しました。

 

注目選手として、17歳の#11テオ・マリドン選手を挙げましたが、日本人に少し馴染みあるという意味では、#02アマット・ウンバイ選手も注目選手です。

206㎝の長身ながら、日本でもフォワードとして三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋で活躍していました。

選手契約を解除したのが2016年の夏なので、まだ記憶に残っている人も少なくないと思います。

 

FIBAバスケWC2019フランス代表を率いるのは、代表監督としてもベテランのヴィンセント・コレット監督です。

経験はもちろん、実績もこれ以上ないほどの信頼ある監督なので、フランス代表の力を存分に引き出すことができるでしょう。

 

予想順位は5位としていますが、決勝トーナメントで予想通りにスペインと当たるとしても、格上ではありますがFIBAランキング差はたったの1です。

白熱した大接戦となるでしょうから、ここで勝利できれば準優勝、優勝だって夢ではありません!

 

フランス国民をいつも楽しませているバスケLes Bleus、FIBAバスケWC2019では世界中を楽しませてくれることでしょう!

 

関連記事

スポンサーリンク