FIBAバスケWC2019のフィリピン代表メンバー注目選手・監督や順位を予想!

バスケットボールの参考画像

こんにちは!

フィリピンは世界でも数少ない、バスケットボールが一番人気あるスポーツの国です。

バスケ大国アメリカでも一部の州ではバスケが一番人気ですが、世界ではサッカーや、日本ではあまり馴染みのないクリケットが大人気で、バスケはその次、さらにその次…となっています。

バスケは世界的に人気のあるスポーツではありますが、バスケが1番!という国は少ないのです。

 

バスケの国フィリピンでは、子供から大人まで、貧困層から富裕層まで、多くの人がバスケに興味を持ちいつも注目しています。

フィリピンのバスケットボールのプロリーグPBAも、NBAの次に設立された、世界で2番目に古い歴史を持っているのです。

 

国中の注目と期待を背負うFIBAバスケWC2019のフィリピン代表は、どのようなメンバーで、どのような活躍をするのでしょうか!

 

今回はFIBAバスケWC2019のフィリピン代表について、

  • FIBAバスケWC2019!フィリピン代表メンバーと注目選手は!?
  • FIBAバスケWC2019!フィリピン代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019でフィリピン代表の順位を予想!

と紹介していきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!フィリピン代表メンバーと注目選手は!?

国中の注目と期待を背負うフィリピン代表!

PBAやNBA選手からも選出されており、さらにフィリピンの他にアメリカやカナダ、ドイツなど2国籍を持つ選手も複数いるため、アジア圏ではかなりレベルが高く、国際大会に慣れたメンバーも揃っています。

FIBAバスケWC2019のフィリピン代表メンバー一覧

  • #05 LEWIS-ALFRED TENORIO(ラ・テノリオ)SG
  • #06 EARL-SCOTTIE THOMPSON(スコッティ・トンプソン)SG
  • #07 JAYSON WILLIAM(ジェイソン・ウィリアム)PG
  • #10 GABE NORWOOD(ゲイブ・ノーウッド)SF
  • #13 MARCIO LASSITER(マルシオ・ラシタ―)SG
  • #15 JUNE-MAR FAJARDO(ジュン・マー・ファヤルド)C
  • #18 JETH-TROY ROSARIO(トロイ・ロザリオ)SF
  • #25 JAPETH-PAUL AGUILAR(ジャペ・アギラ―)PF
  • #29 ARWIND SANTOS(アーウィンド・サントス)SF
  • #30 VINCENT BELGA(ヴィンセント・ベルガ)PF
  • #34 CHRISTIAN STANDHARDINGER(クリスチャン・スタンドハ―ディンガー)PF
  • #35 MATTHEW WRIGHT(マシュー・ライト)SG

FIBAバスケWC2019アジア予選のイラン戦でのメンバーは以上でした。

本戦で変更のある場合は、また追記しますね!

本戦メンバーが登録されました!

  • Japeth AGUILAR(ジャペ・アギラ―)C
  • Raymond ALMAZAN(レイモンド・アルマザン)C
  • Mark BARROCA(マーク・バロカ)PG
  • Beau Michael Vincent BELGA(ヴィンセント・ベルガ)PF
  • Andray BLATCHE(アンドレイ・ブラッチ)C
  • Robert Lee Jr. BOLICK(ロバート・リー・ボリックジュニア)
  • Paul John DALISTAN(ポール・ジョン・ダリスタン)SG
  • Poy ERRAM(ポイ・エラム)C
  • June Mar FAJARDO(ジューン・マー・ファヤルド)C
  • Marcio LASSITER(マルシオ・ラシタ―)SG
  • Gabe NORWOOD(ゲイブ・ノーウッド)SF
  • Jaymar PEREZ(ジェイマール・ペレス)G
  • Roger POGOY(ロジャー・ポゴイ)SG
  • Stanley Wayne PRINGLE JR(スタンリー・ウェイン・プリングルジュニア )PG
  • Kiefer RAVENA(キーファー・ラヴェンナ)
  • Troy ROSARIO(トロイ・ロザリオ)SF
  • Matthew WRIGHT(マシュー・ライト)SG

以上のメンバーが登録されていました。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!フィリピン代表の注目選手!

FIBAバスケWC2019フィリピン代表の注目選手は、ポイントガードの#07ジェイソン・ウィリアム選手でしょう!

176㎝と小柄ですが、ジャンプしたときの頂点が高く、滞空時間も長い選手です。

 

FIBAの公式動画でウィリアム選手のプレイが紹介されているのですが、スリーポイントのジャンプショットも、まるでゴール下のような軽やかさで放っています。

また、ポイントガードとして視野の広さはもちろん、それを活かしてほんの少しの隙を見破り、スピード感あふれるドライブで自らも得点を取りに行くのです。

 

かなり離れたフリーの味方や、後方の味方にも驚くほどよく気付き、得点に繫がるアシストパスも多く、ウィリアム選手のフェイクにディフェンスが次々と引っかかるところは、見ていてとても面白いです。

 

#25ジャペ・アギラ―選手も注目すべき選手でしょう。

アギラ―選手によるリバウンドからの直接ダンクシュートが、FIBAバスケWC2019アジア予選のトップ5プレイに入っています。

フィリピン代表にはビッグマンが少ないので、208㎝あるアギラ―選手はフィリピン代表を引っ張っていく選手になるかもしれませんね。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!フィリピン代表の監督はどんな人?

FIBAバスケWC2019アジア予選でフィリピン代表を率いたのは、JOSELLER GUIAO(ジョセラー・ギアオ)監督です。

 

ギアオ監督は様々な肩書をもつ人でPBAチームのコーチやフィリピン代表の監督を務めるなどバスケットボールに関する肩書の他に、評論家でもあり、政治家でもある、幅広い知識と経験のある頭脳派監督です。

また、フィリピンのスポーツコミッショナーとして、スポーツ界の一番偉い人でもあります。

 

しかし、フィリピン代表の監督は暫定なので、本戦で変更になる可能性があります。

 

ギアオ監督は特に政治家として、フィリピン・パンパンガ州の副総裁を務めたほどの人なので、バスケだけに集中できる余裕があるのか疑問な部分が欠点ですね。

評論家でもあるので、ギアオ監督が続投となればメディアの露出などで注目度が高まるという長点もあります。

ところが、そもそもフィリピンではバスケの注目度が元々高いため、無理してギアオ監督を続投する必要もないかもしれません。

 

しかし、バスケに限らず多様な知識と経験を持つギアオ監督が、FIBAバスケWC2019ではどのような戦いにチームを導くのかについては、とても興味深いところですね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019でフィリピン代表メンバーの順位を予想!

残念ながら、2次ラウンド進出はないと予想しています。

順位付けするとしたら、29位くらいの予想です。

 

1次ラウンドでフィリピン代表が入っているグループDは、アンゴラ(FIBAランキング39位)以外の国すべてが格上です。

FIBAランキング31位のフィリピン代表が、イタリア(13位)セルビア(4位)に勝利することは難しいと考えたためです。

セルビアは前回大会で準優勝をしているので、3大会ぶりに出場するイタリアの方が、まだ勝ち目はあるかと思いますが、格下とは言えアンゴラとも大した差がないため、かなり善戦したとしても、接戦の結果1次ラウンド敗退といった形になるのではないでしょうか。

 

しかし、国中の期待を背負うフィリピン代表メンバーと頭脳派のギアオ監督の力を発揮し、もし2次ラウンドへ進出することができたら、それはFIBAバスケWC2019の全てのゲームで最も興味深いゲームをしたのがフィリピン代表ということになると思います!

1次ラウンド突破をすればFIBAランキング2位のスペインと当たる可能性が高いので、2次ラウンドへ行ければスペイン戦も非常に楽しみです。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019のフィリピン代表まとめ

今回はFIBAバスケWC2019のフィリピン代表について、

  • FIBAバスケWC2019!フィリピン代表メンバーと注目選手は!?
  • FIBAバスケWC2019!フィリピン代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019でフィリピン代表の順位を予想!

と紹介しました。

 

フィリピンは世界でも珍しい、バスケが一番人気のスポーツである国です。

子供も大人もバスケに注目し、フィリピン代表に期待をよせ、多くの国民が応援しています。

 

そんな注目集めるフィリピン代表メンバーの中でも注目なのが、広い視野と素早く的確な判断力で得点に繫がるアシストパスを量産し、自らもドライブしてしっかり決めてくるウィリアム選手です。

 

ウィリアム選手をはじめPBAやNBAから選出されたレベル高いメンバーを率いるのが、バスケの監督だけでなく、政治家・評論家など多くの肩書を持つギアオ監督で、彼の多彩な知識と経験がFIBAバスケWC2019でどのように活かされるのかも、注目ポイントです。

 

順位予想としては29位と低いのですが、ゲーム内容が興味深いチームとしてはかなり上位に位置付けています!

どんな戦いを見せてくれるのか、非常に楽しみですね!

 

 

関連記事

スポンサーリンク