部活の差し入れで喜ばれるものは何?バスケマネージャーが実際に嬉しいと言われたおすすめ商品を紹介!

バスケットボールの参考画像

こんにちは!

 

バスケのマネージャーが大会前にお守りを作っていたり、お菓子を作ったり買ったりして差し入れしているのを見たことはありませんか。

マネージャーの「仕事」ではないですが、選手の士気を高めるためや普段頑張っているみんなへのご褒美として、マネージャーからの差し入れは選手にとってとてもいい影響を及ぼします。

しかし、どのタイミングで渡せばいいのか、何を渡せばいいのか悩みますよね。

 

そして3年間部活をしていると大会もイベントも何度もあるため、アイデアもネタも尽きてしまいがちです。

そこで今回は、

  • 部活の差し入れで喜ばれるもの
  • 部活バスケマネージャーが実際に嬉しいと言われたおすすめ商品

を紹介します。

 

お守りやおかし作りのアイデアと、実際に嬉しいと言われた商品を紹介しますね!

スポンサーリンク

バスケ部マネージャーの差し入れしたいイベントとそれに合わせたもの

一口に差し入れと言っても渡す時期によってもらって嬉しいものは違いますよね。

例えば大会の前日にお菓子をもらった場合、お守りをもらった場合では感じ方が変わりませんか。まずはどのイベントにはどの差し入れが喜ばれるかを考えてみましよう。

部活で喜ばれるイベントごとの差し入れ

各イベントとそれに合わせた差し入れを紹介します。どのようなものが喜ばれるかというポイントも一緒にまとめていきます。

ハロウィン=お菓子

ハロウィンといえばお菓子ですね。人数分必要なのでたくさん作りやすいものがいいでしょう。

カップケーキやブラウニーがおすすめです。

 

クリスマス=お菓子、ストラップなど

ゼリーやプリン、ババロアなどがおすすめです。一度に大量に作れるほか、赤や白や茶色といったクリスマスらしい色を出しやすいです。

クリスマスといえばプレゼントですね。みんなにバスケ+クリスマスをしたような全員お揃いのストラップをあげるのもいいですね。

 

バレンタイン=お菓子

女子の頑張る日ですよね。選手全員分はとても大変ですが、選手にとってはただのマネージャーからだとしてもお菓子をもらえるのは嬉しいことなのです。

タルトやカップケーキ、トリュフなど大量に作れるものを選びましょう。

 

大会前=お守り、栄養ゼリーやスポーツドリンクなど

「試合頑張ろうね」「絶対勝とうね」プレイヤーへの想いを込めてお守りを作りましょう。

選手はお守りをもらえると士気が高まります。

選手が、大会に持っていくバックに自分の作ったお守りをつけていてくれたときはとても嬉しいですよ。

ゼリーやドリンクは栄養補給や水分補給のために大会に持っていきやすいです。

 

合宿後=お菓子

合宿は楽しむものではありません。ただのお泊まり会ではないのです。

だからこそ選手は合宿期間中とても頑張っています。頑張ったご褒美としてお菓子の差し入れをすると喜ばれますよ。

しかし、合宿中はマネージャーもお菓子を作る暇などありません。

買ったもので済ませるか、後日作ったものを持っていく形でいいでしょう。

体づくりが目的の合宿だった場合、先生がお菓子をよく思わないことがあるので、あげたいときは先生にも相談しましょう。わたしは先生と相談してアイスの差し入れをしましたよ。

 

なんでもない日=お菓子

選手は「え?なんかあったっけ?」と思うでしょうが、日頃練習を頑張っている選手へのサプライズです。

また、「選手」がいなければ「マネージャー」はいりません。

自分がマネージャーでいられるのは選手のおかげでもあるので、そのお礼を込めるのもいいでしょう。

スポンサーリンク

バスケの部活マネージャーから実際に喜んでもらえた手作りお菓子

選手に作ってあげる手作りのお菓子、どうせならバスケ部らしいものを作りたくはありませんか?

選手はバスケが大好きなので、お菓子がバスケ関係だと嬉しくなるようですよ。バスケを取り入れたお菓子の案を紹介します。

手作りカップケーキ

一番アレンジしやすいお菓子です。

普通にプレーンやチョコ味などでカップケーキを作り、デコレーションでバスケらしさを出せます。

チョコペンやクリーム、トッピング菓子を使ってバスケットボールを書いたり、選手の背番号や好きな数字を書いたりすることができます。

かぼちゃ味などは生地がオレンジになるので、ボールの線だけを書いてもバスケットボールに見えますよ!

チョコレート

チョコレートもデコレーションがとても自由ですよね。

バスケットボールの柄のラッピングも売っているので探してみてくださいね。

選手全員のイメージカラーがあればマーブルチョコでのデコレーションもおすすめです。

選手の似顔絵を意識して動物っぽく前髪と目と口を書いてみましょう。

鼻の部分をイメージカラーのマーブルチョコにします。実はこれがとても好評でした。

タルト

タルトのデコレーションはカップケーキと同じ要領でできます。

小さなタルトをたくさん入れるなら一つ一つに違う文字を書いて、全て繋げればある単語になるようにするなどの工夫があるのもおもしろいですよ。

スポンサーリンク

バスケ部マネージャーから実際に喜んでもらえたお守り

お守りは王道ですが、マネージャーの想いが込められていて、チームが一丸となった気持ちになるので喜ばれます。

  • チーム全員で頑張ろう!
  • チームでまとまろう!

というメッセージも込められるため、チーム共通のものをモチーフにするのがおすすめです。

お守りのタイプ

お守りはどのようにして持ち歩いてほしいですか?

バッグにつけてほしい場合、バッジのようにつけてほしいですか?

ストラップのようにつけてほしいですか?

なくされたくないから隠して持っていてほしいという人もいますね。お守りは次のように考えてみましょう。

  • 安全ピンでバッジのようにつける
  • 紐などを使ってストラップ風にする
  • 保存用の袋に入れてバッグにしまっておく
  • ミサンガなどで体につけておく

自身の器用さや渡す日までの時間も見ながらで構いません。大会は引退するまでに何度もあるので、毎回違うタイプのものにするのもいいですね。

実際に喜んでもらえたバッジタイプのお守り

わたしがバッジタイプにしたのはチームロゴです。

全員がリュックだったため、選手も先生もみんなリュックにチームロゴを貼り付けていました。

チームロゴはチームの象徴でもあるので、まとまりがある感じがよかったようです。

実際に喜んでもらえたストラップのお守り

ストラップにしやすいのはやはりユニフォームとバスケットボールでしょうか。

ユニフォームはチームのユニフォームの上だけを完全再現です。

チーム名のところには選手の名前をローマ字で入れ、背番号は事前に調査した全員の好きな数字を入れました。

自分の名前と好きな数字が入っていること、みんながお揃いで着ているユニフォームが一体感を出していることが嬉しかったみたいですよ。

 

ボールのお守りは特に何もしなかったバスケットボールと好きな数字を入れたバスケットボールとで、2回渡したことがあります。

数字が入っていた方が喜ばれました。

選手は自分の好きなものが入っていることで「これは自分だけのものだ」と思うようで、そこが嬉しいポイントだそうです。

隠し持つお守り

バッグの中やポケットに忍ばせておけるサイズのお守りです。

フェルトで小さな封筒を作りました。封筒は選手の名前入りです。

一人一人に手紙を書いて封筒に入れて渡しました。LINEで手紙の返事がくるほどでしたよ。

バッグの中にでも入れておいてくれればいいと思っていましたが、ポケットに入れても違和感がないサイズだったこともあり、ユニフォームに着替える直前までポケットに入れておいてくれた選手が多かったです。

体につけるお守り

体につけるお守りといえばミサンガですね。バスケでは手首にミサンガをつけておくと危ないです。

そのためルールの中で、コートに立つ人が手首にアクセサリーや時計をつけていてはいけないと決められています。

作るときは足首の長さにしましょう。その選手のイメージカラーでつくるといいですよ。

太めのミサンガでは選手名を入れることもできますね。怪我に繋がるため、ビーズ類はつけてはいけません。

スポンサーリンク

バスケの部活マネージャーから実際に喜んでもらえた買った差し入れ

マネージャーの中には手先の器用さに自信のない人や時間がとれない人もいます。

ときには、買ったものの方がいいときもあります。実際に買って来た差し入れの中で喜ばれたもののトップ5を紹介します。

お菓子部門:部活の喜ばれる差し入れランキング!

お菓子が大好きだった選手たちに向けて、大きな袋に入ったお菓子を買い集めてお菓子詰め合わせをあげた結果、「これ好き!」と言われたものや、わたしてすぐに開けて食べ始めたことが多かったものをあげていきます。

  1. キットカット
  2. カントリーマアム(ココア&バニラ)
  3. ポッキー
  4. ホームパイ
  5. カプリコ(ミニ)

キットカットはみんな好きなですよね。また、後ろにメッセージを書くことができるのもいいですよね。

カントリーマアムはココア派とバニラ派で分かれることがあるので要確認です。

ほかにあげたものではパイの実や源氏パイ、ミニドーナツなどがありました。

パサパサするものは口が渇くという理由で、手元に飲み物がないと食べないとのことでした。

ドリンク・ゼリー部門:部活の喜ばれる差し入れランキング!

大会前に買って配ったものの中でのランキングになります。

こちらは3品しか渡したことがないのでベスト3になります。

その場で飲んでしまう人や次の日大会に持ってくる人などさまざまでした。

  1. ウィダーインゼリー
  2. アクエリアスマルチビタミン
  3. アクエリアス

ポカリスエットは好き嫌いがあるためあげませんでした。ウィダーインゼリーだと高くつきます。

買い物に行くと一個106円ほどで売っているゼリーもありますよ。マルチビタミンはレモン味ですよね。

動き回る選手にとって、すっぱさやさっぱり感がいいですよ。

アイス部門:部活の喜ばれる差し入れランキング!

練習を頑張ったあとや暑い日のアイスは最高ですよね。

人数が多いため箱のアイスを買って一つずつ配りました。人気のあったアイスをまとめていきます。

  1. ガリガリ君ソーダ味
  2. Doleもりだくさんフルーツ
  3. 白くま
  4. PARMチョコレート
  5. 角10棒アイスソーダ

走った後なので氷系のアイスはすっきりして人気です。

たくさんの味が入っていると、最後に取る人が好きな味が残らなかったとなることがあるので気をつけたいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

  • 部活の差し入れで喜ばれるもの
  • 部活バスケマネージャーが実際に嬉しいと言われたおすすめ商品

を紹介しました。

 

差し入れはイベントの内容を見て考えます。お菓子はデコレーションしだいでどのイベントにも使いやすいものになります。

お守りはどのように使ってほしいかを考えます。買う場合は選手にあげるタイミングから考えてくださいね!

 

ドリンクの差し入れはペットボトルだと一度開けてしまっても蓋をできるのでいいですね。

渡す直前までクーラーボックスなどに入れて冷やしておくといいでしょう。

人数分の準備は大変ですが、喜んでもらえたときはとても嬉しいです。

 

見返りを求めずに選手を支えるマネージャーにとって、選手からの「ありがとう」ほど嬉しいものはありません。

選手のことを想いながら頑張ってみてください。

 

 

スポンサーリンク