バスケのマネージャーのシューズはバッシュを利用すべき?おすすめのバスケットシューズも紹介!

バスケットボールの参考画像

こんにちは!

 

バスケのマネージャーをするにあたり、準備するものがわからないということがあるかと思います。

シューズはその一つですね。普段学校で履いている指定のシューズでいいのでしょうか?はたまた、バッシュを用意しなければいけないのでしょうか?

疑問に思っていることでしょう。バッシュを買うことにした人は、プレイするわけではないのでどういうものを選べばいいのか悩みますよね。

 

そこで、

  • 部活のときにマネージャーが履くシューズの解説
  • おすすめのバッシュ

の紹介をしていきます。

わたしの学校での経験談もふまえてお話ししていきますね!

スポンサーリンク

バスケ部マネージャーのシューズはバッシュを利用すべき?

マネージャーは何を履けばいいのでしょうか?

結論から言うと、どちらでも構いません。

学校指定履の人もいればバッシュの人もいます。

 

中学校でバスケをしていた人は使っていたものをそのまま履いても問題ありません。以下のことを参考にしながら、どちらのシューズにするか考えてみてくださいね。

マネージャーがバッシュを利用するメリット

まずはバッシュを利用するメリットについて触れていきます。メリットは以下の通りです。

  • 統一感が出る
  • 一緒に走り回るなら動きやすい
  • 忘れにくい

まず選手は全員バッシュですし統一感がでます。

学校の運動靴はフィットしにくい、中が滑りやすいなどの問題がある為、コートに入って走るならバッシュの方がバスケ向きに作られています。

他校での練習試合や遠征の際、いつもの癖で学校のロッカーに中履きを入れて帰ってもバッシュがあれば安心です。

 

わたしは人数合わせや審判もしていたので普段の練習でもバッシュを利用していましたが、ほかのマネージャーはみんな学校の靴を利用していました。

しかし家にはバッシュを常備していて、練習試合や遠征、大会の際は全員バッシュを利用していました。大会会場でチーム全員がバッシュを履いている状況だったので一体感もありましたよ。

マネージャーがバッシュを利用するデメリット

続いてデメリットとして、

  • 高い
  • 靴紐を結ぶ手間がかかる

練習試合や大会だけの利用だと使う頻度が少ない割に少々高額かもしれません。

マネージャーは忙しいので自分のことにあまり時間を使っていられませんが、紐を結ばないと危ないので急いで結ばなければなりません。

バッシュは安全のため脱げにくくなっているので脱ぐ際も急ぎましょう。

 

バッシュはマネージャー用にはできていないことを頭に入れておきましょう。

学校の靴だと紐を結んだままでも着脱できますが、バッシュで同じことをするのはとても難しいですよ。

強豪校では、マネージャーもバッシュを履くように指導があるところがあります。先生にも確認してみてくださいね。

スポンサーリンク

バスケ部マネージャーにおすすめのバスケットシューズ

マネージャーはどのようなバッシュを履くのがいいのでしょうか?バッシュのブランドのほか、マネージャーにおすすめのデザインを紹介します。

バスケ部マネージャーにおすすめのバッシュブランド

バスケにはさまざまなブランドがあります。

その中でシューズを出しているブランドから、マネージャーにおすすめのブランドを厳選して紹介します。

  • ナイキ
  • アシックス
  • アンダーアーマー
  • K1X

ナイキはシンプルでかっこいいものからジョーダンやコービーといったNBA選手のモデルもあります。

アシックスは日本人の足に合いやすいので何回か使っていればすぐに動きやすくなります。

アンダーアーマーはカリーのモデルがありますね。またほかのバッシュに比べて軽いですよ。

K1Xはシンプルなものやおしゃれなものが多いです。

 

見た目のかっこよさやおしゃれさを求めてしまいがちですが、まずは自分の足に合うものや性能などを見て、選手をサポートしやすいものを選ぶようにしましょう。

 

私はマネージャーの経験からアンダーアーマーのバッシュが履きやすくおすすめです!こちらからチェックしてみてくださいね↓↓

バスケ部マネージャーにおすすめのデザイン

次にマネージャーにおすすめのデザインを紹介します。

  • GELHOOP
  • エアジョーダン
  • Lyte NOVA
  • GELSCLUTHI

カリー2.5やカイリー5などといったNBAモデルもありますが、マネージャーよりはプレイヤー向けのシューズです。

マネージャーはシンプルなものの方がおすすめです。

 

GELHOOPはアシックスのとてもシンプルなデザインのバッシュです。

エアジョーダンはナイキブランドのシリーズのひとつで、ジョーダンとのコラボ商品です。

Lyte NOVAはアシックスから出ている柔らかい素材のシューズです。

 

GELSCLUTHIはアシックスから出ている、マジックテープ付きのバッシュです。

忙しいときは紐をしまうだけでマジックテープで固定し、あとで時間ができたときに紐を結ぶことができます。

カッコいいのでこちらからチェックしてみてくださいね↓↓

まとめ

今回、

  • 部活のときにマネージャーが履くシューズの解説
  • おすすめのバッシュ

の紹介をしていきます。

シューズは指定履でもバッシュでもかまいません。そしてマネージャーがバッシュを利用することにはメリットもデメリットもあります。

選手をサポートしやすいバッシュを選びましょう。デザインも様々なのでショップやサイトを見てみましょう。

 

選手をサポートするにあたり、咄嗟の行動をとらなければならないときがあります。そのときにすぐ動けるものを選びましょう。

マネージャーの中には審判をする人がいるかと思いますが、ただ審判をするのなら自分の足に合うシューズを選ぶべきです。

もし、本格的に資格を持って審判員になりたいのであれば、側面も裏面も紐も真っ黒のシューズが必要です。

 

よりよいマネージャーになるための一歩として、自分にあうバッシュを探してみてくださいね。

 

 

スポンサーリンク