世界水泳選手権2019の大会日程やテレビ放送の予定は?日本代表の注目選手も紹介!

水泳に関する参考画像

こんにちは!

 

いよいよ本格的に来年の東京五輪を想定とした世界選手権が近づいてきました!

日本チームとして戦いが始まりますね。この大会で優勝すれば、東京五輪代表が決まります。

選手は代表枠を勝ち取りにいきますので、連日熱戦が期待できますね。

絶対的エースの瀬戸大也選手と大橋悠依選手の活躍は今の日本チームにとってとても重要です。

8日間の長丁場をベストな状態で泳ぎきって欲しいなと思います。

 

今回は世界水泳選手権について、

  • 世界水泳選手権2019の大会日程や組み合わせ
  • 世界水泳選手権2019のテレビ放送の予定や視聴方法

を紹介していきます!

 

そして、笑顔で帰国できることを望みたいです。ぜひ、みなさんもがんばってる日本の代表選手を応援しましょうね!

スポンサーリンク

世界水泳選手権2019の大会日程や組み合わせ

まずは、2020第18回光州世界選手権の大会日程を紹介します。

世界選手権とは2年毎、夏季オリンピックの前年と翌日の奇数年に開催されている大会です。

  • 開催日程…7月21日(日)~28日(日)
  • 開催場所…韓国・光州、ナムブデ市立国際プール

世界水泳選手権2019の大会日程1日目/7月21日(日)

予選9:30~13:15

予選9:30~13:15 女子 100mバタフライ
男子 400m自由形
女子 200m個人メドレー
男子 50mバタフライ
女子 400m自由形
男子 100m平泳ぎ
女子 400mフリーリレー
男子 400mフリーリレー

 

決勝・準決勝/18:30~20:45

決勝・準決勝/18:30~20:45 男子 400m自由形決勝
女子 100mバタフライ準決勝
男子 50mバタフライ準決勝
女子 400m自由形決勝
男子 100m平泳ぎ準決勝
女子200m個人メドレー準決勝
男子 400mフリーリレー決勝
女子 400mフリーリレー決勝

 

世界水泳選手権2019の大会日程2日目/7月22日(月)

予選/9:30~12:15

予選/9:30~12:15 女子 100m背泳ぎ
男子 100m背泳ぎ
女子 100m平泳ぎ
男子 200m自由形
女子 1500m自由形

決勝・準決勝/18:30~20:30

決勝・準決勝/18:30~20:30 男子 100m平泳ぎ決勝
女子 100mバタフライ決勝
男子 100m背泳ぎ準決勝
女子 100m平泳ぎ準決勝
男子 50mバタフライ決勝
女子 100m背泳ぎ、準決勝
男子 200m自由形準決勝
女子 200m個人メドレー決勝

 

世界水泳選手権2019の大会日程3日目/7月23日(火)

予選9:30~12:15

予選9:30~12:15 男子 50m平泳ぎ
女子 200m自由形
男子200mバタフライ
男子800m自由形

決勝・準決勝18:30~20:50

決勝・準決勝18:30~20:50 男子 200m自由形決勝
女子 1500m自由形決勝
男子 50m平泳ぎ準決勝
女子 100m背泳ぎ決勝
男子 100m背泳ぎ決勝
女子 200m自由形準決勝
男子 200mバタフライ準決勝
女子 100m平泳ぎ決勝

 

スポンサーリンク

世界水泳選手権2019の大会日程4日目/7月24日(水)

予選/9:30~12:30

予選/9:30~12:30 女子 50m背泳ぎ
男子 100m自由形
女子 200mバタフライ
男子 200m個人メドレー
混合 400mメドレーリレー

決勝・準決勝/18:30~21:10

決勝・準決勝/18:30~21:10

男子 800m自由形決勝
女子 200m自由形決勝
男子 100m自由形準決勝
女子 50m背泳ぎ準決勝
男子 200mバタフライ決勝
男子 50m平泳ぎ決勝
女子 200mバタフライ準決勝
男子200m個人メドレー準決勝
混合 400mメドレーリレー決勝

 

世界水泳選手権2019の大会日程5日目/7月25日(木)

予選/9:30~12:15

予選/9:30~12:15 女子 100m自由形
男子 200m背泳ぎ
女子 200m平泳ぎ
男子 200m平泳ぎ
女子 800mフリーリレー

決勝・準決勝/18:30~21:00

決勝・準決勝/18:30~21:00

男子 200m個人メドレー決勝
女子 100m自由形準決勝
男子 100m自由形決勝
女子 50m背泳ぎ決勝
男子 200m平泳ぎ準決勝
女子 200mバタフライ決勝
女子 200m平泳ぎ準決勝
男子 200m背泳ぎ準決勝
女子 800mフリーリレー決勝

 

世界水泳選手権2019の大会日程6日目/7月26日(金)

予選/9:30~12:15

予選/9:30~12:15 男子 50m自由形
女子 50mバタフライ
男子100mバタフライ
女子 200m背泳ぎ
男子 800mフリーリレー
女子 800m自由形

決勝・準決勝/18:30~20:50

決勝・準決勝/18:30~20:50

女子 100m自由形決勝
男子 200m背泳ぎ決勝
女子 200m背泳ぎ準決勝
男子 50m自由形準決勝
女子 200m平泳ぎ決勝
男子 100mバタフライ準決勝
女子 50mバタフライ準決勝
男子 200m平泳ぎ決勝
男子 800mフリーリレー決勝

 

世界水泳選手権2019の大会日程7日目/7月27日(土)

予選/9:30~12:30

予選/9:30~12:30 女子 50m自由形
男子 50m背泳ぎ
女子 50m平泳ぎ
混合 400mフリーリレー
男子 1500m自由形

決勝・準決勝/18:30~21:10

決勝・準決勝/18:30~21:10

女子 800m自由形決勝
女子 50mバタフライ決勝
男子 50m自由形決勝
女子 200m背泳ぎ決勝
女子 50m平泳ぎ準決勝
男子 100mバタフライ決勝
女子 50m自由形準決勝
男子 50m背泳ぎ準決勝
混合 400mフリーリレー

 

世界水泳選手権2019の大会日程8日目/7月28日(日)

予選/9:30~12:00

予選/9:30~12:00 女子 400m個人メドレー
男子 400m個人メドレー
女子 400mメドレーリレー
男子 400mメドレーリレー

決勝/18:30~21:10

決勝/18:30~21:10 男子 1500m自由形決勝
女子 50m平泳ぎ決勝
女子 400m個人メドレー決勝
女子 50m自由形決勝
男子 50m背泳ぎ決勝
男子 400m個人メドレー決勝
女子 400mメドレーリレー決勝
男子 400mメドレーリレー決勝

*開催地、韓国・光州は日本との時差はありません!

世界水泳選手権2019のテレビ放送の予定や視聴方法は?

テレビ放送は、例年通りテレビ朝日系列、BS朝日で以外の時間帯で放送されます。

準決勝・決勝は初日2020分、他20時、2728日は2054分より放送します。

予選放送は959分より放送します。(日本との時差はありません)

721日(日)2020分~(テレビ朝日)

  • 女子200m個人メドレー準決勝
  • 男子400mフリーリレー決勝

722日(月)2000分~(テレビ朝日)

  • 男子100m平泳ぎ決勝
  • 女子200m個人メドレー決勝

723日(火)2000分~(テレビ朝日)

  • 男子200m自由形決勝
  • 男子100m背泳ぎ決勝

724日(水)2000分~(テレビ朝日)

  • 男子200mバタフライ決勝
  • 混合400mメドレーリレー決勝

725日(木)2000分~(テレビ朝日)

  • 女子200mバタフライ決勝
  • 男子200m個人メドレー決勝

726日(金)2000分~(テレビ朝日)

  • 男子200m平泳ぎ決勝
  • 男子800mフリーリレー決勝

727日(土)2054分~(テレビ朝日)

  • 女子200m背泳ぎ決勝
  • 混合400mフリーリレー決勝

728日(日)2054分~(テレビ朝日)

  • 男子400m個人メドレー決勝
  • 女子400m個人メドレー決勝

スポンサーリンク

世界水泳選手権2019日本代表の注目選手

平井伯昌監督をはじめ、コーチスタッフが5名、トレーナー4名、レース分析2名、総務1名で日本代表選手をサポートしています。チームが一丸となって勝負します!

☆男子☆

  • 自 由 形………中村 克、塩浦 慎理、松元 克央
  • 背 泳 ぎ………入江 陵介、砂間 敬太
  • 平 泳 ぎ………小関 也朱篤、渡辺 一平、小日向 一輝
  • バタフライ……水沼 尚輝、瀬戸 大也
  • 個人メドレー…瀬戸 大也

☆女子☆

  • 自 由 形………白井 璃緒、五十嵐 千尋
  • 背 泳 ぎ………酒井 夏海
  • バタフライ……牧野 紘子、長谷川 涼香
  • 個人メドレー…大橋 悠依、大本 里佳

あれっ?と思った方…女子の平泳ぎが決まっていません。

私の好きな選手がいません。2人の選手頑張って~と応援してます!

まとめ

今回は世界水泳選手権について、

  • 世界水泳選手権2019の大会日程や組み合わせ
  • 世界水泳選手権2019のテレビ放送の予定や視聴方法

を紹介していきます!

 

国際大会はとても好記録が出やすいので、私はとても楽しみにしています。

オリンピックに向けてメダルの可能性が判断できますね。自己ベストを出しても決して満足出来ない厳しい状況でどれだけの力を発揮し、結果を残さなければいけません。

世界と戦っている姿は本当にすごいとしか言えませんね。1人でも多くの選手がオリンピックの代表メンバーとなるようにと願うばかりです。

時差がないのでテレビの前で応援もしやすいと思います。

 

8日間熱戦が続く2020年東京オリンピック前哨戦です。みなさんも全力で日本の選手を応援しましょう!

 

スポンサーリンク