【初心者・子供向け】水泳のバタフライおすすめ練習方法まとめ!簡単な泳ぎ方や筋肉トレーニングも

水泳に関する参考画像

こんにちは!

 

いよいよバタフライに挑戦!

 

なかなか小学校・中学校の学生生活では、先生に教えてもらえず、泳いではいけないとされている泳法なので、バタフライを泳げるお子さんは、ほとんどスイミングスクールに通っていますね。

 

3泳法(クロール、背泳ぎ、平泳ぎ)をマスターし、その先がバタフライを教えてもらう事になります。しかし、あきらめて、辞めてしまうお子さんが多いと思います。

 

そうならないためにも初心者や子供向けに今回は、

  • 水泳のバタフライおすすめ練習方法
  • 水泳のバタフライの簡単な泳ぎ方や筋肉トレーニング

について紹介していきます!

確かに難しいフォームですが、ぜひ、ダイナミックで迫力のあるバタフライを泳いでみませんか?バタフライを泳げるようになったら、スイマー上級者ですよ!

スポンサーリンク

【初心者・子供向け】水泳のバタフライおすすめの練習方法をまとめて紹介!

いきなりバタフライを泳ぐのは、さすがにマネをしたくても難しいです笑。

まずは、おすすめの練習方法を簡単に教えたいと思います。

 

バタフライはバランスが大事

ストリームラインの基本姿勢のけのびをもう1度チェックしましょう。

壁をけって前に進む練習をし、体に力が入りすぎていないか確認してください。

 

バタフライ特有のうねり

イルカ飛びで、入水してから浮上するまでの動きを練習することによって、バタフライのうねりを身につけられます。

勢いよくスピードをつけて入水しなければ、うまく体が弓なりに上がりません。

怖がらずに勢いをつけ、飛び込んでください。

 

キックのリズム

キックのタイミングは頭ではわかっていても、体がうまくついていきません。

ストロークに合わせて一緒に行うのは、最初はやっぱり難しいです。

 

そのために、声かけが必要。

 

バタフライのキックはツービートのリズムなので、泳いでいる時に「1、2」、「1、2」と声をかけてあげてください。リズムを身につけましょう。

コツは、

  • 片手バタフライ(横向きで呼吸)の練習で、息継ぎのコツをつかむこと。
  • 片手バタフライ(前向きで呼吸)の練習で、腕を回すコツをつかむこと。
  • 最初は、4キック1ストローク練習でフォーム崩れを防ぐこと。

を念頭に置きましょう。

親子でキック練習する時は、お子さんに1、2とリズムをとるから、2の方を強くと言ってみてください。

私もよく一緒に練習をしました。大げさに楽しく声かけをしてあげてください。我が家の娘はこれでコツをつかみましたよ。(声かけは大事)

スポンサーリンク

バタフライの簡単な泳ぎ方や筋トレ方法を解説

続いてバタフライの泳ぎ方や、どのような筋トレ方法が効果があるのか解説していきますね。

バタフライの簡単な泳ぎ方解説

まずバタフライの呼吸をマスターしましょう。

ひじの角度は90度くらい、伸ばして水を後ろに押したあと、「パッ」とたくさん息を吐きましょう。

 

続いてドルフィンキックをマスターしましょう。

曲げる→ける→伸ばすの3つの動作、リズムをつけながら泳ぐことで、強弱を覚える。全身にうねりを生み出すキックで、足・腰・全体を使うことが必要。

 

最後にビート板とミニフィンを使ったキックの練習。

推進力が身につき、フラット姿勢を体、頭に覚えさせることができます。

 

両手でバタフライを行うと、腕を前に戻す時にひじが曲がりやすいので、片手バタフライで練習します。

4キック1ストロークで練習してから、2キック1ストロークへ挑戦しましょう。

 

またこちらの動画が初心者にはわかりやすい練習方法だなと思いました。合わせてチェックしてみてくださいね↓↓

バタフライを泳ぐために筋肉トレーニングも行ってみよう!

水泳選手は種目によって、外見が全く違います。

バタフライは両手を水の上で戻す動きなので、肩の周り(三角筋上部)、背中の上部(広背筋、僧帽筋)を主に動かします。

なので、肩幅がものすごい事になってしまうんですよ笑。

ですが、その肩幅こそが、練習=トレーニングの成果ということを覚えてください!

 

私としては、初心者やまだ成長時期のお子さんには無理にトレーニングをしなくてもという気持ちがあります。

実は、泳いでいくうちにどんどんと体形が自然と変わってくるからです。

 

腹筋はつくし、肩幅は大きくなるし、体は締まってくるし…です。

泳いでいる時、体の1点を意識すればと思いますが、上を目指すなら筋肉トレーニングは避けては通れない道です。

 

よく知っているのは、腕立て伏せ、スクワット、腹筋(下半身をあげる)をすることですね。

私が思うには、バタフライには肩の柔軟性が重要です。

 

左右対称に手を動かすため、肩のストレッチは念入りに行ってください。

柔軟体操と体幹トレーニングは簡単な動きでも無理に動かせば、身体を痛める原因です。1人で勝手にやらず、必ずコーチなど指導者に相談してから行ってください。

まとめ

今回初心者や子供向けに、

  • 水泳のバタフライおすすめ練習方法
  • 水泳のバタフライの簡単な泳ぎ方や筋肉トレーニング

について紹介しました。

 

ダイナミックなバタフライ、泳ぎたくなりましたか?1つ1つの動きをマスターしていくと、とても上達度がわかります。

 

わが子も最初は、すぐ疲れて手の動きがとても気になりました。

しかし、わが子はトレーニング方法を本格的に取り入れるようになった頃から、バタフライの泳ぎが変わったと子供の友人から指摘され、それ以来バタフライをエントリーする機会が増えましたよ。

 

クロールの先にバタフライがある事を覚えていて欲しいなと思います。

基本を練習すれば、バタフライは泳げるようになります。あなたもきっと上級スイマーですよ!

 

 

スポンサーリンク