【2019年最新版】水泳の最新・公式ルールをわかりやすく解説!変更点や改正点は?

水泳に関する参考画像

こんにちは!

 

みなさんは水泳のルールってちゃんと知っていますか?

国際水泳連盟、競泳競技規則にのっとり規定しました。(公財)日本水泳連盟(JASF)ならびに本連盟の加盟団体が主催する競技会(公式競技会)と、本連盟ならびに加盟団体により公認された競技会(公認競技会)を対象として適用されます。

 

なんだか、とても難しく書かれていませんか?

 

水泳の大会前にスイミングスクールのコーチから大会要項やチームの詳細を見るぐらいで、規則などちゃんと読んだことありますか?大会のパンフレットを見ると、前の方のページにいろいろな規則が書いてありました。

では、水泳の最新ルールを

  • 【2020最新版】水泳の最新公式ルール
  • 【2020最新版】水泳の最新ルールの変更点や改正点

わかりやすく解説したいと思います!

スポンサーリンク

【2020最新版】水泳の最新・公式ルールをわかりやすく解説!変更点や改正点は?

2020になり水泳の公式ルールに変更はあったのでしょうか?

調べましたので紹介していきますね。

2020水泳の公式ルール変更点は?

最新と言えば2020度版になると思いますが、調べたところまだ発表はされていないようです。

 

しかし、

”2017年9月21日国際水泳連盟による競泳ルール改正により、「ロクテターン」についての項目”

が追加されたということです。

 

個人メドレーにおいて、平泳ぎから自由形のターンでバサロキック(仰向けでのドルフィンキック)を打つと(=俗に言うロクテターン=)、「個人メドレーの自由形ではバタフライ・背泳ぎ・平泳ぎ以外の泳ぎで泳がなければいけない」というルールに抵触することについて、2017-2018年の国際水泳連盟のルール改正で、

「自由形において、ターン動作を除き選手はうつ伏せ(下向き)で泳がなければならない。泳者は(ターン動作終了後、)キックやストローク開始時にうつ伏せでなければならない。」

という項目が付け加えられました。

 

続いて2015年から変更された第6条背泳ぎ(SW6)の変更された箇所を紹介します。

スポンサーリンク

2018年更新最新の水泳ルール変更・改正点

日本水泳連盟の競泳競技規則2018年4月1日更新が最も最新版です。

 

1.出発合図がなされる前競技者はスタート台に向き、両手でスターティンググリップを持っていなければならない。

排水溝に足をかけたり、排水溝の縁に足の指を掛けてはならない(プールの縁、タッチ板の上端についても同様とする)。

*追加文*

バックストロークレッジを使用する場合は、つま先はタッチ板に接していなければならない。(SW6.1)

  • 50m背泳ぎ種目は「バックストロークレッジ」を競技中、常に設置
  • 100m・200m・メドレーリレーにおいては使用する場合、折返監察員に使用する旨を申告

 

☆ 50m背泳ぎでバックストロークレッジを調整する場合は、入場後速やかに各自で行ってください。
☆ 100m以上の種目でバックストロークレッジを調整する場合は、折返監察員に使用を伝え、設置後速やかに行ってください。
☆バックストロークレッジの高さ調節は選手自身が行います。
☆バックストロークレッジのダイヤルは、水面からの距離を表しており、水面から±4cmの調節ができます。

スポンサーリンク

各自で速やかにって…泳ぐのに集中したい時なのにと思ってしまうのは、私だけでしょうか?選手、折返監察員ともに負担のようなものが感じられますね。

なので、改正は折返監察員の負担を省いたようです。

変更された文面

バックストロークレッジを使用する場合は、設置、取り外しは折返監察員が行う。

そもそもバックストロークレッジって知っていますか?

背泳ぎのスタートの時、足の滑り止めとして開発されたスタート補助器具です。

 

バックストロークレッジを使用してスタートする場合は、両足のつま先がタッチ板に触れていないと「指定の距離を泳いでいない」とみなされ失格となります。

 

すごーく細かくないですか?つま先問題です!文面だけだと分かりずらいし、難しく思ってしまいますよね。私なら、足の裏を全部壁に付けたくなりますが…。

ここで、バックストロークの飛び込みのコツと接地面ポイントを教えます。

 

コツは、体を高い位置に浮かせて飛び込む事です!この飛び方をする選手が多いそうです。足の接地面はあまり広くありません。

接地面のポイントを3つ教えます。拇指球を押し付けるように意識します。

 

(拇指球とは…足の裏の親指の付け根にあるふくらみ部分)

 

指先はしっかりと壁に押しつけます。土踏まず・かかとは浮かせて蹴り出せるように力を入れます。

ぜひ、3つのポイントを頭に入れて、飛び出してスタートしてみてください!失格にならないように体に覚えておきましょう!

 

もうひとつは、第7条平泳ぎ(SW7)が追加されていますので、紹介します。

スタートおよび折り返し後の一かき目は完全に脚のところまで持っていくことができる。その間泳者は水没状態であってもよい。

*追加文*

スタート後、折り返し後に、最初の平泳ぎの蹴りの前にバタフライの蹴りが1回許されます。(SW7.1)

*変更文*

最初の一かきをしている間にバタフライキックをしているが削除されています。

スポンサーリンク

まとめ

今回は水泳の最新ルールを

  • 【2020最新版】水泳の最新公式ルール
  • 【2020最新版】水泳の最新ルールの変更点や改正点

について紹介しました。

 

ルールってものすごく難しい!の一言です。

 

理解・把握はなかなか大変です。同じ水の競技のアーティスティックスイミングの名称も変更されました。

いろいろ調べていくうちに、鈴木大地さんが現役時バサロ泳法で、制限がつき、距離が改正されました。たびたび改正されていたんだなとびっくりしました。

 

背泳ぎにクイックターンを認めたことにより、タイム短縮となりこれから高速時代突入したんだなと改めて感じました。

まだまだ勉強不足ですが、以前に比べると水泳の知識が得られました。来年の東京オリンピックに向けて水泳をもっと応援したい気持ちでいっぱいです。

 

みなさんも応援してくださいね!

 

スポンサーリンク