【2019年最新版】おすすめのスイミングゴーグルランキング一覧まとめ!購入方法も

水泳に関する参考画像

こんにちは!

 

水泳は水着が1番大事で、次は何?って考えるとゴーグルですね!

着用は義務付けられていませんが、目の保護や度付きもありますので、必須のグッズだと思います。

小学校からスイミングスクールで泳いでいると現役選手と同タイプが人気で調整するのが大変でした。

 

そこで今回は、

【2020最新版】おすすめのスイミングゴーグルランキング

を紹介していきます!

 

知らないうちに伸ばして付けたりするので、飛び込んだ時「あれれ?」と経験した方がたくさんいると思います。

また、大会で「あーあの子ゴーグルがはずれて泳いでいる~」という声も聞いた事があるはずです。

水着と同様、顔や鼻の形の違いやこだわりでおすすめは人それぞれですが、参考にしてみて下さいね~!

スポンサーリンク

水泳の2020版おすすめグッズはこちらにまとめております。合わせてチェックしてくださいね!

おすすめのゴーグルの選び方!

ゴーグルにはたくさんの種類があり、どれを選ぶべきか迷ってしまいますよね。

そこでわかかりやすくゴーグルの選び方をまとめましたので見ていきましょう!

ゴーグルはカラーで選ぶ!

ゴーグルのカラーについて紹介しますね!

ゴーグルには、レーシングとフィットネスと度付きがあります。

ベルトはホールド感のあるツインベルトが主流であり、

  • ノンクッション
  • クッション(一体成型)

があります。

ゴーグルのレンズカラーについて紹介します。皆さんは好きな色ってありますよね。

わが子もブルー系がいまだに好きで、こだわっています。

でも水泳のカラーには意味があるので、これを読んでもらったら少し変わるかもしませんね。

それがこちらです。

  • スモーク系⇒目に優しく、自然な色調です。
  • ブルー・パープル系⇒眩しさの1番の黄色を吸収してくれます。
  • グリーン系⇒自然な視界で、目が疲れにくいです。
  • オレンジ・イエロー系⇒明るい視界が得られ、室内で適しています。
  • ブラウン・ピンク系⇒遠景がシャープに見え、はっきり見れます。

ミラーレンズの色についてこんな違いがあるので、同型で色違いを試すのもいいと思います。

外から、自分の目が見えにくい為集中力を高めたい時におすすめです。

イエロー>オレ ンジ>ブルー>シルバー

の順でより眼を見えにくくするカラーなので、覚えておいて下さいね!

ゴーグルの購入する時の注意点

やはり最初は目で確かめるのが1番だと思います!

 

店員さんに説明してもらうのが1番です。最新モデルはきっと店員さんも勉強していると思いますので。

どうしても今まで使っていたゴーグルがいいと思うこともあるので、次を考える前に特徴が近い物を確認して探しておけば安心ですね。

私はどちらかと言えば、お店に行って買ってました。

 

つけ心地がはっきりわかっているなら、ネットをおすすめします。

 

価格が全く違いますからね。水着同様衛生用品の為返品出来ないと思います。(デパートで説明を受けましたから)

買ってから、使いはじめてわかることなので、次は失敗しない為にも特徴を勉強するのもいい方法だと思います!

 

それではこれを踏まえてランキングを見ていただき、あなたに合うものを見つけましょう!

スポンサーリンク

【2020最新版】おすすめのスイミングゴーグルランキング

では、おすすめのスイミングゴーグルをまとめて紹介します!

2020版ゴーグルランキング1位:SWANS SR72MPAF

SWANS SR72MPAF

曇り止め・度付きスイミングゴーグル+専用ベルトパーツセットです。(左右同じ度数)

定番でシンプルなデザインなので、とても使いやすいです。

初めて使う方からリピーターの方にもおすすめ第1位で、大きめレンズで、広い視野なのでとても見やすいのが特徴です。

 

SWANS SR72MPAFはこちらから↓↓

2020版ゴーグルランキング2位:アリーナ AGL-130M-PLV SWiFT アクアフォースフイフト

アリーナ AGL-130M-PLV SWiFT アクアフォースフイフト

  • アリーナで定評の顔当のよさを実現し、ぴったりしたフィット感です。
  • 視界が広く見やすいレンズです。
  • 長さの異なる5サイズの鼻ベストが付属しています。

 

アリーナ AGL-130M-PLVはこちらから↓↓

2020版ゴーグルランキング3位:VIEW BIadeF V122SAM

VIEW BIadeF V122SAM

ミラーゴーグルタイプです。3/5発売したばかりのゴーグルですよ!

  • レンズ上部をミリ単位で調整出来る優れものです。(前方視野角30%UP)
  • 前方視界が大幅に改善です。(有効視界43%UP)
  • 独自形状に加え、レンズ上部の厚みをカットし、流水抵抗を減らします。(レンズ厚20%CUT)

抵抗を受けない姿勢で泳ぐことが出来て、濡れた状態のレンズの内側の部分を指でこすって曇り止め効果が復活するSWIPEシリーズです。

 

VIEW BIadeF はこちらから↓↓

2020版ゴーグルランキング4位:ミズノ85YA-751

ミズノ85YA-751

  • ノンクッションタイプです。
  • 鼻ベルトは4サイズ、交換式です。

FINA承認済で、おすすめ第1位の定番ゴーグルです!

 

ミズノ85YA-751はこちらから↓↓

2020版ゴーグルランキング5位:ミズノ GX SONIC EYE N3JE9000

ミズノ GX SONIC EYE N3JE9000、N3JE9001

水の抵抗を約15%低減し、前方・側面の視界を拡大した新しい構造のゴーグルです。

1月11日より発売された最新モデルで、販売数が20,000個となっています!

顔形状を立体的に採寸出来る3Dスキャナーも用いて、フィット感を追求したゴーグルです。

 

ミズノ GX SONIC EYEはこちらから↓↓

2020版ゴーグルランキング6位:VIEW度付きゴーグル

VIEW度付きゴーグル

  • 広い視界でくっきりと見えます。
  • UVカットレンズ使用で、屋外も安心です。
  • クッションタイプで、鼻ベルトはSMLの3サイズがあります。(Sサイズは高学年から使用可能、子供~大人迄)

サイドパーツにレンズをはめるだけなので使いやすいですよ!

 

VIEW度付きゴーグルはこちらから↓↓

2020版小学生・ジュニアにおすすめのスイミングゴーグル

続いてジュニアたちにおすすめなスイミングゴーグルを紹介していきますね!

ジュニアに番人気!VIEW V710

VIEW V710 ジュニア専用(4歳~9歳)

小さいお子さんでも安心な抗菌仕様で、傷が付きにくいタイプです。

体格の平均データを元に専用設計されている為、小学校低学年のお子さんにおすすめです。

UVカット、曇り止め加工の機能もあり、この価格はびっくりです!さすが子供のランキング第1位のゴーグルですね。

 

VIEW V710はこちらから↓↓

SWANS SR-11JM

SWANS SR-11JM ジュニア専用(6歳~12歳)

  • 紫外線カットです。
  • 屋外で泳ぐ事が多いお子さんは安心です。
  • 鼻ベルト4サイズ付属しています。
  • 曇り止めレンズ加工がしてあります。

ジュニア選手の為に進化した専用ゴーグルです!

ノンクッションで鼻ベルトは4サイズで、ジュニアの為の設計で、子供の顔に合わせたサイズ・形状に設計されているので、まさに小学生にはぴったりですね。

また着脱時に持ちやすいグリップポイント形状を採用しています。

 

SWANS SR-11JMはこちらから↓↓

まとめ

今回は、

【2020最新版】おすすめのスイミングゴーグルランキング

を紹介しました。

 

ゴーグルも水着同様たくさんの種類がありますね。

つい好きな色をまた買ってしまったり、水着に合わせて一緒にって思いますよね。

成長とともにいろいろ試してみて下さい。大会で自己更新が出たり、1位を取ったりした時のゴーグルはとても縁起があり、今後も使用するなど思い出が残りますよね。

ぜひ、自分に合ったゴーグルを見つけて下さいね。ゴーグルも水着も水泳を続けている間は大事なパートナーですから。

 

日頃の練習成果が発揮出来る水着一式が見つかればと思います!

 

水泳の2020版おすすめグッズはこちらにまとめております。合わせてチェックしてくださいね!

スポンサーリンク