3×3(3人制)バスケの大会を一覧で紹介!2019年の結果や順位予想も!

こんにちは!

3×3バスケは、通常の5人ずつでおこなうバスケットボールとは違う、独立した統一ルールを持つ正式競技種目です。

東京オリンピック2020でも新しく追加された競技として、注目されています。

 

3×3バスケは、FIBAJBAにオーガナイザーとして登録すれば誰でも大会を主催することができるのです。

更に、3人ずつでできることや小さなコートで屋外でもプレーできるなど、比較的手軽にプレーし、観戦できる敷居の低さから、競技実施国は176ヵ国におよび、世界大会の数も増加傾向にあります。

 

東京オリンピック2020をきっかけに、今後日本でもどんどん流行っていくのではないでしょうか。

きれいなライトアップ、高揚感あるBGM、スピード感あふれるプレー、3×3の臨場感を楽しんでみて下さい!

今回は3×3(3人制)バスケの大会について

  • 3×3(3人制)バスケ大会の一覧!2020
  • 3×3(3人制)バスケ大会の結果!2020
  • 3×3(3人制)バスケ大会の順位予想!2020

と紹介していきます。

ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

3×3(3人制)バスケ大会の一覧!2020

3×3バスケの大会は、多くはありません。

3×3に興味を持つ人が増えるのはこれからだと思うので、オーガナイザーとして大会を開く人も今後どんどん増え、盛り上がっていくのではないでしょうか。

 

しかし、今、2020に開催される3×3バスケの大会はこれだけです。

名称 日程 会場
3×3 JAPAN TOUR 4月~2020年1月 全国各地
FIBA3x3 アジアカップ2019 5月22日~5月26日 中国
FIBA3x3 U18ワールドカップ2019 6月3日~6月7日 モンゴル
FIBA3x3ワールドカップ2019 6月18日~6月23日 オランダ
声優Jrバスケ3×3(SJ3.LEAGUE) 10月6日 東京都豊島区(南長崎スポーツセンター)
FIBA3x3 U23ワールドカップ2019 10月2日~10月6日 中国西安市
第6回3x3 U18日本選手権大会 11月30日~12月1日 東京都品川区

国内大会・世界大会合わせてもこれだけですが、3×3バスケは、大会が少なくても試合が多くなります。

観戦する機会は多いということですね!

 

例えば、第6回3x3 U18日本選手権大会の日程は11月30日~12月1日のたった3日間しかないように見えますが、現在、全国各地で予選をおこなっています。

 

この予選は県単位で行われるもので、ここで勝ち上がったチームは更に地区予選へ進出、その更に先が、第6回3x3 U18日本選手権大会という訳です。

 

普通の5人制バスケで日本選手権に準ずる大会と言えば、天皇杯・皇后杯でしょう。

予選はありますが、男女合わせてもBリーグ・WJBL・その他だいたい決まったバスケットボールクラブで争うので、3×3ほど各地でたくさん試合をすることはありません。

現地で試合を見たいと思ったら、どの試合かを選ばなくても、県外まで出向くことは珍しくないのです。

 

たくさん試合のある3×3は、比較的近場で観戦でき、会場の雰囲気もお祭りかショーのようなので、肌で感じる楽しみ方ができますよ!

スポンサーリンク

3×3(3人制)バスケ大会の結果!2020

現在(20209月)終了している3×3バスケの大会は

  • FIBA3x3 アジアカップ2019
  • FIBA3x3 U18ワールドカップ2019
  • FIBA3x3ワールドカップ2019

のみですね!

一つずつ結果を見ていきましょう!

 

FIBA3x3 アジアカップ2019のベスト8

男子日本代表は22カ国中7位でした。

  1. オーストラリア
  2. モンゴル
  3. 中国
  4. カザフスタン
  5. ヨルダン
  6. カタール
  7. 日本
  8. 台湾

 

女子は18カ国中、なんと3位です!

  1. オーストラリア
  2. カザフスタン
  3. 日本
  4. モンゴル
  5. トルクメニスタン
  6. タイ
  7. ニュージーランド
  8. フィリピン

 

FIBA3x3 U18ワールドカップ2019のベスト8

日本男子は出場していません。

女子は本戦出場、5位でした!

  1. アメリカ
  2. ニュージーランド
  3. フランス
  4. 中国
  5. 日本
  6. インドネシア
  7. メキシコ
  8. フィリピン

 

FIBA3x3ワールドカップ2019のベスト8

男子日本代表はベスト8ならず、14位でした。

  1. アメリカ
  2. ラトビア
  3. ポーランド
  4. セルビア
  5. プエルトリコ
  6. フランス
  7. スロベニア
  8. ウクライナ

 

女子日本代表もベスト8には入れず、13位です。

  1. 中国
  2. ハンガリー
  3. フランス
  4. オーストラリア
  5. スペイン
  6. ロシア
  7. ルーマニア
  8. イタリア

 

3×3女子日本代表は結構強いですね!

スポンサーリンク

3×3(3人制)バスケ大会の順位予想!2020

2020の3×3バスケ大会のうち、まだ終わっていないのが

  • 3×3 JAPAN TOUR
  • 声優Jrバスケ3×3(SJ3.LEAGUE)
  • FIBA3x3 U23ワールドカップ2019
  • 第6回3x3 U18日本選手権大会

以上の4大会です。

 

3×3 JAPAN TOURは、まだ各地で予選をしているところで、本戦出場チームもまだ発表されていません。

昨年は広島の豪雨による影響で大会が中止となり、 U-18しか結果が出ませんでした。

U-18の男子ではTEAM EHIMEが、女子ではRAMSが優勝しています。

連覇なるでしょうか?楽しみですね!

声優Jrバスケ3×3(SJ3.LEAGUE)は、世界で初めての声優によるバスケットボールリーグで、なんとJBAが公認、協力しています。

今年は3回目の大会となりますが、優勝・準優勝は過去2大会とも同じチームです。

今年は、1位がCLU+CH、2位がTweedia、3位はちぇるびあっちになると予想しています!

これまで優勝と準優勝をしてきたチームが、CLU+CHTweediaなので、今年も強いのではないでしょうか。

 

FIBA3x3 U23ワールドカップ2019の本戦には、男女とも20カ国ずつ出場し、男子日本代表・女子日本代表それぞれ出場が決まっています。

今回は男女ともベスト8に入ることはできないと予想しました。

U-18が頑張ったので勢いに乗りたいところですが、1次ラウンドの組み合わせが格上ばかりなのです。

5カ国1グループで、上位2位がベスト8進出することになっていますが、上位に入るのが難しいのではないでしょうか。

 

第6回3x3 U18日本選手権大会も現在予選をおこなっているところなので、出場チームが決まっていません。

しかし、前回の3×3 JAPAN TOUR U-18で優勝している、男子のTEAM EHIMEと女子のRAMSは、日本選手権大会でも優勝しています。

準優勝はそれぞれ違うチームでしたが、TEAM EHIMERAMS、今年も強いのではないでしょうか!

スポンサーリンク

3×3(3人制)バスケの大会2020まとめ

今回は3×3(3人制)バスケの大会について

  • 3×3(3人制)バスケ大会の一覧!2020
  • 3×3(3人制)バスケ大会の結果!2020
  • 3×3(3人制)バスケ大会の順位予想!2020

と紹介しました。

 

4月から長期間かけて行われる3×3 JAPAN TOURを始めとして、2020の3×3バスケ大会は7つあります。

 

そのうち修了しているのが、FIBA3x3 アジアカップ2019FIBA3x3 U18ワールドカップ2019FIBA3x3ワールドカップ2019でした。

アジアカップでも男子7位、女子3位と善戦しましたが、特に素晴らしい結果を出したのは、U-18ワールドカップの女子日本代表です。

順位は5位なのでメダルには届きませんが、世界のバスケットボールで日本人チームが5位に入るとは、目覚ましい活躍ですね!

 

これから開催される大会には、まだ予選中のものもありますが、TEAM EHIMERAMSは、昨年の3×3 JAPAN TOUR U-18日本選手権大会でも優勝しているので、今年も強いのではないでしょうか。

3度目の開催となる声優Jrバスケ3×3(SJ3.LEAGUE)では、今年もCLU+CHが優勝すると予想しています。

3連覇なるか、楽しみですね!

スポンサーリンク