FIBAバスケWC2019のアンゴラ代表メンバー注目選手・監督や順位を予想!

バスケットボールの参考画像

こんにちは!

 

バスケワールドカップ2019に出場する、アフリカ全土でおこなわれるアフロバスケで安定的な強さを誇るアンゴラ代表は、アフリカ勢で最も注目すべき国の一つです。

 

FIBAバスケWC2019のアフリカ予選では、チュニジアに20点差を付けられる大敗北をしてしまいましたが、今回も無事アフリカ枠に入ることができ、FIBAバスケWC2019本戦を戦います。

 

FIBAバスケWCの常連とは言え、今回はアフリカ1位での進出が叶わなかったアンゴラ代表。

チュニジアが強くなっただけ?それとも、アンゴラ代表メンバーに何かあったのでしょうか?

選手と監督が一丸となり調子を取り戻して、本戦を勝ち進むことはできるのでしょうか?

 

そこで今回は、

  • FIBAバスケWC2019のアンゴラ代表メンバー一覧と注目の選手!
  • FIBAバスケWC2019!アンゴラ代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019!アンゴラ代表の順位予想!

とFIBAバスケWC2019でのアンゴラ代表について紹介しますので、是非最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019のアンゴラ代表メンバー一覧と注目の選手!

FIBAバスケWCの常連、5大会連続で出場しているアンゴラ代表。

もはやアフリカ代表と言っても過言ではないそのメンバーを紹介します!

FIBAバスケワールドカップ2019アンゴラ代表メンバーを紹介!

アンゴラ代表のメンバーは、

  • #01 GERSON DOMINGOS(ガーソン・ドミンゴス)G
  • #02 YANICK MOREIRA(ヤニック・モレイラ)C
  • #03 JERSON GONCALVES(ジェルソン・ゴンカルベス)G
  • #04 OLIMPIO CIPRIANO(オリンピオ・チプリアーノ)SG
  • #05 MOHAMED MALICK(モハメド・マリック)F
  • #06 CARLOS MORAIS(カルロス・モライス)G
  • #07 ALEXANDRE JUNGO(アレクサンドル・ジャンゴ)F
  • #09 LEONEL PAULO(レオネル・パウロ)F
  • #12 FELIZARDO AMBROSIO(フェリザード・アンブロシオ)C
  • #15 JAQUES CONCEICAO(ジャック・コンセシアン)G
  • #16 HERMENEGILDO MBUNGA(エルメネヒルド・バンガ)C
  • #23 REGGIE MOORE(レジー・ムーア)PF

FIBAバスケWC2019のアフリカ予選はこのメンバーで戦いました。

うち5人は、前回のFIBAバスケWCの本戦にも出場している経験豊富なメンバーです。

本戦の登録メンバーは以下の通りです!

  • Julio AFONSO(フリオ・アフォンソ)SF
  • Jose ANTONIO(ホセ・アントニオ)SF
  • Olimpio CIPRIANO(オリンピオ・チプリアーノ)SG
  • Malick CISSE(マリック・チッセ)F
  • Jaques CONCEICAO(ジャック・コンセシアン)G
  • Gerson DOMINGOS(ジェルソン・ドミンゴス)G
  • Bruno FERNANDES(ブルーノ・フェルナンデス)F
  • Jerson GONCALVES(ジェルソン・ゴンカルべス)G
  • Hermenegildo Divaldo MBUNGA(エルメネヒルド・バンガ)C
  • Eduardo MINGAS(エドゥアルド・ミンガス)PF
  • Reggie MOORE(レジー・ムーア)PF
  • Carlos MORAIS(カルロス・モライス)G
  • Yanick MOREIRA(ヤニック・モレイラ)C
  • Leonel PAULO(レオネル・パウロ)F
  • Jone Lopes PEDRO(ジョーン・ロペス・ペドロ)SF
  • Benvido Adolfo QUIMBAMBA(ベンビド・アドルフォ・クインバンバ)F
  • Silvio SOUSA(シルヴィオ・ソウサ)PF

以上のメンバーが登録されていました!

スポンサーリンク

FIBAバスケワールドカップ2019アンゴラ代表の注目選手は?

その中でも特別な注目選手は、#02ヤニック・モレイラ#09レオネル・パウロでしょう!

 

モレイラ選手は長らくアンゴラ代表を務めてきたプレイヤーで、大舞台でのその落ち着きは得点にも繋がっています。

U-18のアフリカ選手権でもアンゴラ代表を準優勝へ導き、前回のFIBAバスケWCでは一人で38得点もの活躍を見せたゲームもありました。

申し分ない大活躍の上、身長2m11㎝のビッグマンで、もちろんリバウンドにも強い!

正に、「ゴール下を制する者は試合を制する」プレイヤーでしょう!

 

パウロ選手も、前回のFIBAバスケWCのアフリカ予選のメンバーでした。

しかし、ケガのため本戦でのメンバーに入ることができず、非常に悔しい思いをした選手です。

しかも年齢的には現在32歳と、今回が最後かもしれません。

他のどんなプレイヤーよりも気合十分、熱く張り切ってFIBAバスケWC2019に臨むはずですので、どんなプレイが出るのか楽しみです!

 

FIBAバスケWC2019本戦でメンバーに変更があった場合は、また追記します。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!アンゴラ代表の監督はどんな人?

FIBAバスケWC2019のアフリカ予選でアンゴラ代表を指揮したのは、ウィル・フォイクト(William Voigt)監督でした。

2018年にアンゴラの監督として3年契約を結んでいるので、本戦もウィル・フォイト監督の元で戦うことになるはずです。

 

2015年にはアフロバスケでナイジェリア代表に初めての入賞を経験させています。

その後の2016年夏季オリンピックの予選では、ウィル・フォイクト監督率いるナイジェリア代表が、なんとアンゴラ代表に勝利しています。

 

ウィル・フォイクト監督はアメリカ人で、元々はアメリカのバスケットボールチームで監督をしていました。

ナイジェリア代表の前には、中国のチームでも監督を務めていましたので、国際的に多様な経験を積んでいる監督です。

 

しかし、ウィル・フォイクト監督がアンゴラ代表となって長くないことが気になります。

少なくとも予選時には、監督が代わって間もない頃でした。

かならずしも監督の影響とは言い切れませんが、チュニジアに敗れてしまいましたね。

 

FIBAバスケWC2019本戦では、アンゴラ代表の監督が代わって1年経つか経たないか程度のタイミングになりますので、すでに一体感を得られていれば、予選時とは違う戦いとなるはずです。

 

FIBAバスケWC2019でアンゴラ代表をどう指揮していくのか楽しみですね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!アンゴラ代表の順位予想!

FIBAバスケWC2019でのアンゴラ代表の順位予想は、18位!

 

2次ラウンドへの進出は非常に厳しいものとなっているので、ベスト16はあり得ないと考えました。

FIBAバスケWC2019の1次ラウンドでは、アンゴラ代表はグループDに分けられているのです。

同じグループで格下なのはフィリピンだけで、2次ラウンドへ進出するにはイタリアとセルビアのどちらかにも勝利しなければなりません。

 

ところが、アンゴラのFIBAランキングは39位、前回WCでの順位は17位です。

それに比較してイタリアのFIBAランキングは13位、前回WCで4位の成績を修めるなどと、実力の差が大幅に違います。

セルビアともなるとFIBAランキングは4位、前回WCでは準優勝をしています!

 

フィリピン戦は落とさなかったとしても、

アンゴラ代表メンバーとウィル・フォイクト監督が一体感を持ってFIBAバスケWC2019に臨むことができたとしても…

もう1勝は絶望的でしょう。

 

しかし、何があるか最後まで分からないのがバスケットボール!

アフロバスケで安定的な強さを誇ってきたアンゴラ代表ですから、パワフルでレベルの高いゲームを魅せてくれることは間違いないと思います!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019のアンゴラ代表まとめ

今回はFIBAバスケWC2019のアンゴラ代表について、

    • FIBAバスケWC2019のアンゴラ代表メンバー一覧と注目の選手!
    • FIBAバスケWC2019!アンゴラ代表の監督はどんな人?
    • FIBAバスケWC2019!アンゴラ代表の順位予想!

を紹介しました。

 

ウィル・フォイクト監督がアンゴラ代表の監督になって間もない頃のゲームが、FIBAバスケWC2019アフリカ予選でした。

この後に選手と監督の信頼関係ができてくると思うので、FIBAバスケWC2019本戦では、予選時には見られなかった戦いをしてくれるはずです!

 

ゴール下を制するモレイラ選手がどれだけ得点するかも楽しみにしています。

1人で1ゲーム38得点した前例があるベテラン選手なので、記録更新を期待してしまいますよね!

前回WCで非常に悔しい思いをしたパウロ選手も、他のどの選手よりも熱いプレイを魅せてくれることでしょう。

 

しかし、FIBAバスケWC2019の1次ラウンドのグループの組み合わせがアンラッキーで、善戦しても18位程度になるのではないかと思います。

順位には期待できないと思いますが、アフロバスケ最強国vs高ランクであるイタリアやセルビアとのゲームは、ハイレベルな見逃せない戦いとなるのではないでしょうか。

 

是非試合を楽しみましょう!

 

関連記事

FIBAバスケワールドカップ2019に関してはこちらの記事でも紹介しております。合わせてお読みください。

スポンサーリンク