FIBAバスケワールドカップ2019の中国代表メンバー注目選手・監督や順位を予想!

バスケットボールの参考画像

こんにちは!

中国は今、国際大会に向けたチームを2つ持っている様です。

広い国土と多くの国民を持つ中国ですが、国家の代表を2つに分けてしまうほどの余裕があるということなのでしょうか!?

 

その2つの代表チームの片方は、もちろんFIBAバスケWC2019のための代表チームです。

若く、速く、パワフルなチームとなっています。

韓国代表チームも比較的若いチームですが、もっと若い代表チームがここにありました!

 

勢いもあるチームなので、FIBAバスケWC2019では多くの人の想像よりも、はるかに好成績を収めると予想しています。

中国代表は、FIBAバスケWC2019をどのように戦っていくのでしょうか!

 

今回はFIBAバスケWC2019の中国代表について、

  • FIBAバスケWC2019!中国代表メンバーと注目選手は!?
  • FIBAバスケWC2019!中国代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019で中国代表の順位を予想!

と紹介していきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!中国代表メンバーと注目選手は!?

30代は31歳のひとりだけ!

若さみなぎる中国代表メンバーを一覧にしました。

FIBAバスケWC2019の中国代表メンバー一覧

  • #03 MINGXUAN HU(フ・ミンクアン)PG
  • #06 AILUN GUO(グオ・アイルン)PG
  • #09 XIAOCHUAN ZHAI(ジャイ・シャオチュアン)C
  • #10 PENG ZHOU(ジョウ・ピョン)PF
  • #11 JIANLIAN YI(イー・ジャンリン)C
  • #17 MINGHUI SUN(ソン・ミンスイ)PG
  • #21 JINOIU HU(フ・ジンキウ)C
  • #23 ABUDUSHALAMU ABUDUREXITI(アブドシャラム・アブドゥレキシティ)SF
  • #25 YANHAO ZHAO(ザオ・ヤンハオ)SG
  • #28 ZIJIE SHEN(シェン・ジジー)C
  • #31 ZHELIN WANG(ワン・ジェーリン)C
  • #33 QIAN WU(ウー・チェン)SG

FIBAバスケWC2019のアジア予選では以上のメンバーでした。

本戦で変更がある場合は、また追記しますね!

本戦メンバーが登録されました。

  • Rui ZHAO(チャオ・ルイ)G
  • Shuo FANG(ファン・シュオ)G
  • Ailun GUO(グオ・アイルン)G
  • Xiaochuan ZHAI(ジャイ・シャオチュアン)F
  • Jianlian YI(イー・ジャンリン)C
  • Kelanbaike MAKAN(ケランバイケ・マカン)F
  • Qi ZHOU(シュウ・キ)C
  • Minghui SUN(ソン・ミンスイ)G
  • Junfei REN(レン・ジュンフェイ)C
  • Abudushalamu ABUDUREXITI(アブドシャラム・アブドゥレキシティ)F
  • Jiwei ZHAO(チャオ・ジウェイ)PG
  • Zhelin Wang(ワン・ジェーリン)C

以上のメンバーが登録されています!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!中国代表の注目選手!

FIBAバスケWC2019で中国代表メンバーの注目選手は、#06グオ選手#11ジャンリン選手です!

#06のグオ選手は、U-16の時代から中国代表のポイントガードとしてプレイしてきた、代表としての経験が豊富な選手です。

軽やかなステップで動きがとても速いことに加え、ハンドリングが素晴らしく、FIBAの公式動画でもプレイが配信されています。

 

魔術か何かでボールを動かしているかのようなドリブルやアシストパスで、正確に、思いのままにボールを動かすプレイは見逃せません!

 

#11のジャンリン選手は、212㎝のビッグマンです。

豪快なダンクシュートを決める、いわゆるゴリゴリのセンターですが、外でボールを手にすればスリーポイントシュートも狙っていきます。

センターだからなのかスリーポイントシュートはあまり積極的ではない様に見えますが…

そこはさすがNBA経験のあるプロですね、打てば高い確率で決めてきます!

 

NBAではミルウォーキーバックスロサンゼルスレイカーズでプレイ経験があるので、FIBAバスケWC2019という大舞台でも、いつもの豪快なプレイを見せてくれると期待しています。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!中国代表の監督はどんな人?

FIBAバスケWC2019で中国代表を指揮するのは、LI NAN(リ・ナン)監督です。

ナン監督は元バスケットボール選手で、ポジションはスモールフォワードでした。

選手として中国代表メンバーの経験もあり、1996年~2008年のアトランタ、シドニー、アテネ、北京のオリンピックを4回連続で出場しています。

 

選手経験はともかく、監督としての目立った成績が見当たらなかったのですが、2017年に中国バスケットボール協会が2つの代表チームを作っており、その片方を任されているので、手腕は認められている様です。

 

中国バスケットボール協会が作った2つのチームとは、FIBAバスケWC2019に向けた代表チーム東京オリンピックに向けた代表チームです。

国家代表を2つに分けられるほど選手層が厚いのでしょうか…

 

ともかく、直近の国際大会はFIBAバスケWC2019なので、現時点で最も力をいれているのは、FIBAバスケWC2019向けの代表チームのはずです。

こちらを任されている期待のナン監督が、どのように中国代表を率いていくのか楽しみですね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019で中国代表メンバーの順位を予想!

FIBAバスケWC2019での中国代表の順位を、15位と予想しました。

中国のFIBAランキングは30位ですので、出場枠が32ヶ国しかないFIBAバスケWC2019で中国が15位に入ることは難しいとも考えられます。

 

しかし、中国代表は、現在代表チームをFIBAバスケWC2019向けチーム東京オリンピック向けチームの2つに分けていますね。

これは余力があるということではないでしょうか?

しかも、直近の大会であるFIBAバスケWC2019向けチームの方を優先しているはずです。

実はFIBAランキングの30位をはるかに超える力を持っているのではないでしょうか。

 

また、1次ラウンドで中国が入っているグループAは、

  • コートジボワール(FIBAランキング64位)
  • ポーランド(FIBAランキング25位)
  • ベネズエラ(FFIBAランキング20位)
  • 中国(FIBAランキング30位)

と、格下はコートジボワールのみですが、格上のポーランドはずっとFIBAバスケWCの出場を逃しており、今回は13会ぶり、しかも、たった2度目の出場となります。

ベネズエラも格上ですが、3大会ぶり4度目の出場です。

それと比較して中国代表は、前回のFIBAバスケWC出場は逃しましたが、9回もの出場経験があり、最高成績としては8位を記録したことがあります。

 

大きな舞台では、本来の実力の他に、経験で結果が左右されることが非常に多いと思うので、予想は上位に付けました!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019の中国代表まとめ

今回はFIBAバスケWC2019の中国代表について、

  • FIBAバスケWC2019!中国代表メンバーと注目選手は!?
  • FIBAバスケWC2019!中国代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019で中国代表の順位を予想!

と紹介しました。

 

FIBAバスケWC2019の中国代表メンバーには、素晴らしいハンドリング技術を持つグオ選手や、元NBA選手のパワフルなセンター、ジャンリン選手がいます。

注目選手としなかった他の選手も全体的に若く、身長2m超えの選手も多いので、パワフルなチームとなっています。

 

監督も国際大会の経験が多い元バスケットボール選手ですし、勢いある今、FIBAランキング30位にしてFIBAバスケWC2019で15位にランクインすることも、不可能ではないでしょう。

2次ラウンドで当たると思われる国に勝利することはさすがに難しいと思ったので、決勝トーナメント進出は想定していません。

しかし、選手層が厚く余力がありそうな中国、FIBAバスケWC2019向けチームがどこまで戦えるのか非常に楽しみですね!

 

関連記事

スポンサーリンク