ラグビーワールドカップのカナダ代表メンバー注目選手や監督は?順位予想や対戦日程も

ラグビーに関する参考画像

こんにちは!

 

カナダにラグビーのイメージってありますか?

アイスホッケーとかのイメージじゃないですか?

意外に思うかもしれませんが、カナダはラグビーワールドカップに全大会出場しています。

 

2016年のリオデジャネイロオリンピックでは、カナダはラグビー女子(7人制)で銅メダルを獲得しました。

女子の7人制ラグビーは、世界のトップ5に入る強豪です。

実績は女子の方が上ですが、男子もワールドカップ常連国であなどれないですよ。

 

ラグビーワールドカップの北米予選は、アメリカというライバルがいます。

今回はアメリカに敗れて、最終予選に回りました。

そして、出場枠最後の20番目に本大会出場を決め、連続出場を守りました。

アメリカもカナダも他に盛んな競技が多いですが、しっかりラグビーワールドカップに出てきますね。

 

今回は、ラグビーワールドカップカナダ代表メンバーの注目選手や監督、対戦日程を紹介し、順位予想も行いたいと思います。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019カナダ代表メンバーの注目選手は?

ラグビーワールドカップでの、カナダと日本との対戦は、実に興味深いものがあります。

 

日本はこれまでラグビーワールドカップに8回出場しています。

通算成績は、4勝2引き分け22敗です。

その2引き分けの相手が、どちらもカナダでした。

 

2007年のラグビーワールドカップ、日本代表はプール戦3連敗ですでに敗退が決まっていました。

迎えた最終戦の相手がカナダでした。

 

試合終了間際までカナダがリード、「今回もダメだったか・・・」と思った方は多かったでしょうね。

しかし、ロスタイムで平選手がトライをもぎ取って2点差、さらに大西選手がコンバージョンキックを決めて引き分けに持ち込んだのです。

 

1991年の第2回ラグビーワールドカップ、ジンバブエ戦で勝利して以来の「負けなかった試合」でした。

それまでワールドカップで13連敗、16年ぶりに意地をみせたことになります。

コンバージョンを蹴った大西将太郎氏が、引退した今は結構解説者で引っ張りだこなのが感慨深いですね。

 

翌2011年大会でも、日本とカナダは対戦しました。

しかも同じくプール最終戦、3連敗した後の対戦でした。

 

試合展開は前回とは真逆で、堀江選手や遠藤選手のトライで日本が前半をリードします。

残り6分で8点差をつけていましたが、そこから1トライ1ペナルティゴールを決められてしまいました。

2007年の12-12に続き、2011年も23-23でカナダと引き分けました。

 

2大会ともジョン・カーワン監督時代、「カーワン・ジャパン」の頃でした。

元オールブラックスの大物を監督に招きましたが、それでもベスト8は遠かったですね。

 

次の大会に「エディー・ジャパン」となり、初のプール3勝を挙げるのですが、それまでは引き分けるのがやっとだったのです。

そんな国がラグビーワールドカップやりたい!と立候補しても、なかなか相手にされませんよね。

南アフリカに勝てて、本当によかったよかった。

スポンサーリンク

フィル・マック選手

 

ポジションはスクラムハーフで、170センチと小柄ですが、重要な司令塔役です。

33歳のベテランで、キャプテンも務めます。

前回のワールドカップにも出場しました。

 

アメリカ・メジャーリーグラグビーのシアトルシーウルブスに所属しています。

(メジャーリーグラグビーは創設間もないプロリーグです)

アシスタントコーチも兼任しているそうですね。

 

DTH・ファンデルメルヴェ選手 (写真一番右)

 

本名は、「Daniel tailliferre Hauman van der Merwe」と言います。長いのでDTHと呼ばれていますね。

南アフリカで生まれ、高校生の時にカナダに移住しました。

 

現在は、スコットランドプレミアリーグのアイルRFCに所属しています。

バックスはひと通りできますが、主にウイングでトライゲッターの役目を担っています。

カナダ代表の最多トライ記録を更新中です。

ラグビーワールドカップの初出場は2007年です。日本大会はそれから4大会目になりますね。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019カナダ代表の監督を紹介!!

監督 キングスレー・ジョーンズ

彼のお父さんは、伝説的な選手だった故ジョナ・ロムー氏の元マネージャーだったそうですね。

元ウェールズ代表のフランカーまたはナンバー8(どちらもスクラム3列目)でした。

主にイングランドのクラブチームでプレーしていました。

 

引退後も、イングランドのクラブチームでコーチのキャリアを積みました。リーグ優勝も経験しています。

2011年に、ロシア代表のコーチの1人としてワールドカップに参加し、大会後に監督に昇格して2014年まで務めました。

2017年よりカナダ代表監督となります。予選突破に苦労したが、果たして本番はどうか?

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019カナダ代表の対戦日程は?

カナダ代表の対戦の、プールBの対戦日程は以下の通りです。

カナダ(世界ランク 21位)
9月26日(木) イタリア(世界ランク 14位) 東平尾公園博多の森公園球技場
10月2日(水) ニュージーランド(世界ランク 1位) 大分スポーツ公園総合球技場
10月8日(火) 南アフリカ(世界ランク 5位) 神戸市御崎公園球技場
10月13日(日) ナミビア(世界ランク 23位) 釜石鵜住居復興スタジアム

他の4チームよりも初戦が遅く(5チームのリーグ戦のため)、9/26のイタリア戦が初戦です。

 

その分試合ごとの間隔が詰まってしまいました。

1週間空いているところがありません。

中5日→中5日→中4日はラグビーではきついです。

体調管理が心配ですね。

 

多少メンバーを入れ替えながら乗り切る必要があります。

または、ニュージーランドか南アフリカのどちらかの試合を度外視する、という戦略もありえますね。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019カナダ代表の順位予想

カナダ代表の、プールBの勝敗予想です。

  • イタリア戦    勝ち
  • ニュージーランド 負け
  • 南アフリカ    負け
  • ナミビア     勝ち

イタリア代表の記事でも触れていますが、ちょっとだけ攻めた予想をしています。

 

初戦のイタリア戦、ここを思い切ってカナダの勝ちとしました。

イタリアはティア1に分類されますが、テストマッチの苦戦により、世界ランクは現在日本の下です。

一方カナダは、7人制ラグビーの強化で走力を高め、特にバックスが強化されました。

なので、波乱があるならここ、と予想したんですよね。

 

次のニュージーランド南アフリカは、世界ランク通りの結果になると予想します。

日本と互角といえるカナダには、どちらかのチームをやっつけてほしい気持ちがあります。

しかし、奇跡というのは何度も起こらないから奇跡なんですよね。

この2チームにはカナダは連敗です。

 

最後のナミビアとは、世界ランクが近く、いい勝負が期待できます。

北米2位対アフリカ2位でもあるんですね。

しかし、同じ2位と言っても、カナダはアメリカと北米王者を争う2位です。

ナミビアの2位は、南アフリカから大きく離れた2位なんですよね。

試合日程がキツいので迷いつつも、カナダの勝ちとします。

 

2勝2敗のプールB3位というのが、カナダ代表の順位予想です。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019を観戦するならDAZNで!

DAZNでラグビーワールドカップ2019の動画が配信されております。

Bリーグの動画配信参考画像

ラグビーワールドカップ2019を観戦することが出来ますし、もし見逃してしまってもそちらで楽しむことが可能です。

登録をスマホさえあれば簡単に出来ますので、その日のうちからラグビーワールドカップ2019を楽しめますよ☆

 

忘れずにこのように↓↓

DAZNのスポーツ動画観戦に関する参考画像

番組表があるので配信をチェックしましょう!

 

登録方法に関してはこちらの記事で解説していますので、参考にし登録を進めてくださいね↓↓

関連記事⇒DAZNの登録方法や解約方法を解説!!

 

そしてDAZNを楽しみたい場合、

”初回1ヶ月無料”

でラグビーワールドカップ2019を観戦することも可能です。

 

今回は見逃したくない一戦だ!と思う場合はその期間に登録して、以降解約するのも全然ありだし無料で楽しむことが出来ます。

ただラグビーワールドカップ2019はこれからも続きますし、登録して全試合見続けるのもありですね!

 

私の場合通勤が長距離で、仕事の移動も電車を使います。そこでイヤホンをしながらラグビーワールドカップ2019を観戦していて非常に助かっています。

おぉ!とちょっと声出しそうになって恥ずかしかった時もありましたね。笑

 

DAZNの料金など詳細はこちらをご確認ください↓↓

月額料金 ドコモユーザー:980円他ユーザー:1780円
無料期間 初回1ヶ月間無料
お支払い方法 ・クレジットカード(VISA, Master Card, JCB, American Express)
・コンビニエンスストア 「DAZNチケット」
・DAZNプリペイドカード
・Jリーグ「DAZN年間視聴パス」
・TSUTAYAプリペイドカード
・Apple (iTunes経由)、Amazon IAP (アプリ内課金)
・PayPal (ペイパル)
利用可能端末 PC/タブレット/スマホ/TV/ゲーム機最大6デバイス、同時に2デバイスまで同時使用可能

利用端末も多く、同時に2つのデバイスを使うことが出来ます。

 

現在は無料期間も初回1ヶ月ついているので、まずはどんなサービスなのか試してみてみると良いかと思います。

しかしいつまで初回1ヶ月無料キャンペーンが続くかわかりません。ある日突然無くなってしまうこともありますし…。

 

なので試せるものは試せるうちに!今無料のうちに試してラグビーワールドカップ2019を観戦してくださいね!

 

こちらのDAZNからラグビーワールドカップ2019の動画を観戦しましょう↓↓

まとめ

今回は、

  • ラグビーワールドカップ2019カナダ代表メンバーの注目選手
  • ラグビーワールドカップ2019カナダ代表の監督
  • ラグビーワールドカップ2019カナダ代表の対戦日程
  • ラグビーワールドカップ2019カナダ代表の順位予想

を紹介しました。

 

カナダは日本人にとっては人気の観光地であり、留学先や移住先としても人気があります。

ナショナルカラーも同じ赤白なので、親近感がありますね。

 

ラグビーでも、ちょっとした因縁があるのは紹介しました。

さらに調べると、カナダの創成期にも日本は関係していました。

 

それは、カナダ初のテストマッチの相手が日本だったのです。

1932年に大阪で行われ、9-8で日本が勝ちました。

そんな古くから、日本とカナダってライバルみたいな関係だったんですね!!

 

これでラグビーワールドカップ2019カナダ代表に、興味を持っていただけると幸いです。

ティア1との3試合、釜石でのナミビア戦、どれもオススメですよ!!

 

関連記事

スポンサーリンク