DAZN(ダゾーン)の登録・解約方法を画像つきで紹介!メリット・デメリットも調査!

スポーツの動画に関する参考画像


こんにちは!

 

DAZNはスポーツ観戦の強い味方ですよね。

Jリーグは1〜3まで全て観戦することが出来ますし、プロ野球や海外スポーツなど幅広く楽しむことが出来ます。

 

他にもサービスはありますが、アプリからスマホ一つあれば出来るので身近な存在です。

 

まだ利用したことがない方には特に利用してほしいと思うのですが、登録など難しいと感じる方もいるのではないでしょうか?

 

そこで今回は、

  • DAZN(ダゾーン)の登録・解約方法
  • DAZN(ダゾーン)のメリット・デメリット

を紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

DAZN(ダゾーン)の登録・解約方法を画像つきで紹介

DAZN(ダゾーン)の登録方法を画像つきで紹介!

それではDAZN(ダゾーン)の登録方法を解説していきますね!

まずはこちらからDAZN公式サイトへ入りましょう。

 

トップページに入ると、

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

このような画面が出てくるので、

  • ドコモユーザーの方
  • 他キャリアの方

どちらか選択して選びタップましょう。

※ドコモユーザーの方は月額980円とお得なので間違えずこちらを選びましょう!

 

これからはドコモユーザーで進めていきます。

下までスクロールし、

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

内容を確認してから”dアカウント発行”をタップしましょう。

ドコモ回線を持ってこちらを選んでいただいたと思いますので、

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

”ドコモのケータイ回線をお持ちのお客様”をタップしましょう。

続いて、

  • 携帯番号
  • 暗証番号

を入力してください。

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

間違えず入力を終えたら”SMSを受信する”をタップしましょう。

もし届いていなかったら入力に誤りがある可能性がありますので、再度入力して送信していただくか前の画面に戻り再送信してください。

携帯に届いたSMSを確認いただき、

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

ワンタイムキーを画像のここに入力の部分に入力していただき、”次へ進む”をタップしましょう。

続いてメールアドレスを登録します。

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

メールアドレスを指定する場合は入力していただき、”次へ進む”をタップしましょう。

表示されているメールアドレスを引用したい場合は、その下の”メールアドレスを引用して登録する”から選択しタップしてください。

 

今度は指定したメールアドレスにワンタイムキーが送信されます。

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

ワンタイムキーを入力していただき、”次へ進む”をタップしましょう。

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

こちらでは、

  • dアカウントID
  • パスワード
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日

をそれぞれ入力し、”確認画面へ”をタップしましょう。

これまで入力したものに誤りがないか確認してください。

 

確認し間違いがなければ下までスクロールして、

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

利用規約を確認したら”上記の利用規約/注意事項に同意する”にチェックマークを入れてください。

その後”申込みを完了する”をタップしましょう。

すると

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像

このような画面が出てきて登録完了です。

そしてDAZNを視聴したい場合はそのままログインしなければなりません。

 

進んでいただき、ログイン情報を入力し、

DAZN(ダゾーン)の登録方法や解約方法の参考画像
  • 名前
  • アドレス

を入力し”視聴を開始する”をタップしましょう。

 

後は思う存分スポーツ動画を観戦するのみです!お疲れ様でした!

DAZN(ダゾーン)の解約方法を画像つきで紹介!

続いて解約方法についてもチェックしておきましょう!

こちらもまずDAZNの公式サイトにログインしてください。

 

ログインが終わったらトップページの画面右上に、

DAZNの登録方法・解約方法の参考画像

メニューがありますのでそちらを開いていただき”マイアカウント”をタップしましょう。

開いていただいたら、アカウント情報が出てきます。

DAZNの登録方法・解約方法の参考画像

中間あたりにあるご契約内容の、”退会する”をタップしましょう。

※この後は筆者がドコモユーザーですので、ドコモにての解約で進めていきます。

 

続いて、

  1. 現在の契約内容の確認
  2. 手続き内容の確認
  3. 適用開始日の確認
  4. 受付確認メールの送信

をそれぞれ確認しなければなりません。

合っていれば下までスクロールし、

DAZNの登録方法・解約方法の参考画像

”次へ”をタップしましょう。

続いて確認画面です。

DAZNの登録方法・解約方法の参考画像

ここで注意なのはひかりTVご契約者様です。

日割り計算は適用せず、セット割引の適用が終了しますことを必ず同意の上で解約に進むようにしてください。

 

良ければ”次へ”で進みましょう。

すると手続き内容の確認へと移ります。

DAZNの登録方法・解約方法の参考画像

今まで入力したものに誤りがないか確認していただき、”手続きを完了する”をタップしましょう。

最後に、

DAZNの登録方法・解約方法の参考画像

この画面が出れば無事解約は終了します。

 

解約は無料期間がついているのならば、消化してから行ってする方がより楽しんで解約出来るのでおすすめです。

解約時に何日までと表示があるので確認していただき、ギリギリまではスポーツ動画を観戦して楽しんで下さいね!

 

DAZN(ダゾーン)のメリット・デメリットも調査!

登録方法や解約方法について一通り紹介していきました。

続いてDAZNにはどんなメリットがあるのか?そしてデメリットはなんだろうと調べてみたので紹介していきますね!

DAZN(ダゾーン)のメリット

DAZNのメリットは、

  • スポーツ動画の配信が群を抜いている
  • 初回1ヶ月無料視聴可能
  • スマホやタブレットで視聴出来外出中も観戦出来る

点があります。

ジャンルとしては、

  • Jリーグ
  • チャンピオンズリーグ
  • プレミアリーグ
  • プロ野球
  • メジャーリーグ
  • F1
  • テニスWTAインターナショナルトーナメント
  • ゴルフ
  • ワールドラグビー
  • サイクルロードレース
  • バレーボールVリーグ
  • NFLアメリカンフットボール
  • PDCダーツ
  • バスケBリーグ

などなど様々なジャンルのスポーツ動画観戦が可能です。

ダゾーンのスポーツ動画無料視聴に関する参考画像

そしてこれらを初回1ヶ月無料で視聴可能です。

 

特に最初利用するときは、本当に見たいサービスなのか、実際に入ったらイマイチだったなんて事もあるのではないでしょうか?でも初回無料で使えれば安心して吟味することが出来ますよね。

 

もし気に入らなければ解約する手もありますし、思っていたサービスで自分にピッタリ!と思えば引き続き楽しめば良いわけです。

 

さらに外出中もスマホやタブレットでスポーツ観戦することが可能です。

急な仕事や外出中であっても観戦することが出来ます。あー今日見たいスポーツがあったのに…。なんて思わずに済むのです☆

 

通勤中の電車であれ楽しむことが出来ますから、忙しい方でも楽しむことが出来ますよ!

私であれば良く子供にテレビが占領されているので、その間もスマホからスポーツ観戦しています。

 

そういう使い方も出来ますので、是非一度DAZNを試してみましょう!

 

DAZN(ダゾーン)のデメリット

最後に、DAZNのデメリットは何があるか調べてみました。

 

それは、

”スポーツ動画以外配信されていない”

ということです。

 

他のVODサービスはスポーツ動画こそすくないもののドラマにバラエティ、映画などが視聴出来ます。

しかしスポーツ専門なのでスポーツ以外は全く配信されていないのです。

 

もし登録するなら他の番組もみたいよーと思う方には使いづらいかもしれませんね。

 

ですがスポーツ動画はやはり他のサービスには上記のように絶対負けないほど配信されておりますので、スポーツ好きな方には全く問題ないでしょう。

私はBリーグやJリーグを主にみたいと思ってDAZNを利用していますので、同様の考えをお持ちであれば利用すべきサービスと言えるでしょう。

 

まとめ

今回は、

  • DAZN(ダゾーン)の登録・解約方法
  • DAZN(ダゾーン)のメリット・デメリット

を紹介しました。

 

DAZNに登録するのは、画像のように進めて頂ければそこまで難しくはないでしょう。もし難しく感じたとしても画像の通り一つ一つ丁寧に進めてくださいね。

また解約方法も参考にしていただき、もし満足出来なかったらこちらも手順通り行ってくださいね。

 

きっとあなたが見たいスポーツが堪能出来るはずですから、初回1ヶ月無料トライアルを利用して観戦しちゃいましょう!

 

それではまた!

スポンサーリンク