ラグビーワールドカップ2019のテレビ中継やライブ配信の日程は?見逃し動画視聴方法も紹介!

ラグビーに関する参考画像

こんにちは!

 

やはりラグビーワールドカップは生で見たいですよね。日本で行われますし。

しかし、チケットの数は限られています。入手は非常に困難です。

 

チケットがなければ、テレビ中継やライブ配信に頼らなければなりません。

今回は日本開催なので、生中継は当然視聴しやすい時間帯です。

 

これはラグビーワールドカップを存分に楽しむことができるチャンスです。

全試合見る、なんてラグビーファンは必ずたくさんいます(私もそうです)。

 

今回は、テレビ中継やライブ配信の放映予定、見逃し動画の視聴方法を紹介します。

スポンサーリンク

NHKでラグビーワールドカップ2019の中継を観戦!

地上波では、

  • NHK
  • 日本テレビ

の2局がラグビーワールドカップ2019日本大会の中継を行うことか決定しています。

NHKでのラグビーワールドカップ2019のテレビ中継の日程

NHKは、ラグビー日本選手権や大学選手権を中継するなど、昔からラグビー中継が多かった局です。

前回大会では、日本代表の試合をBS1で生中継していました。

 

私は、BS1で前回の日本対南アフリカを見ていました。

もちろん日本代表の歴史的な番狂わせに感動しましたが、その時に、「えっ、NHKなのに?」と思ったことがありました。

 

決勝点となったヘスケス選手のトライを見て、実況の豊原アナウンサーが「トラーーーイ」と叫んだ後、何やらガチャガチャ音が聞こえました。

豊原アナウンサーが興奮しすぎて、机の上の物をひっくり返してしまったのです。

ラグビーワールドカップってそんなにも人をおかしくさせるのか、と思ったものです。

 

4月に発表された時点では、日本対ロシアがBS1,日本対アイルランドが総合テレビで生中継します。

日本対サモアと、日本対スコットランドはBS1で録画中継です。

 

※他の放送についてはわかり次第追記しますので、少々お待ち下さい。

 

4K・8K放送も編成されています。

逆にNHKで中継予定のない試合もあります。

日本テレビでラグビーワールドカップ2019の中継日程

日本テレビも、日本代表の試合や、スーパーラグビーのサンウルブズ戦を中継するなど、ここ数年ラグビー中継に力を入れるようになりました。

世界最高峰のプロラグビーリーグであるスーパーラグビーを、BS日テレで生中継しています。

日本のチームであるサンウルブズの試合だけですが、スーパーラグビーを日本テレビが流すだけでも、ラグビー界では快挙です。

 

番組スケジュールはまだ発表がありませんので、わかり次第こちらで紹介しますね。

 

しかし、先に発表された出演者がとても豪華です。

  • スペシャルMC・上田晋也さん(くりぃむしちゅー、高校時代ラガーマン)
  • ラグビーワールドカップ応援団長・舘ひろしさん(高校時代ラグビー部主将)
  • スペシャルサポーター・櫻井翔さん(嵐、小学校2年間ラグビー経験あり)
  • 応援マネージャー・小島瑠璃子さん(元高校ラグビー番組キャスター)

これだけでも日本テレビの意気込みがうかがえます。

 

両局とも、ラグビーワールドカップ関連のホームページが立ち上がっています。

大会日程から、ワールドカップ開催地の情報に、ラグビーのルール解説までありとても充実しています。

無料サイトですし、ワールドカップ観戦に役立つので、私はオススメします。

 

日本テレビ系列はこちら

北海道・東北

  • 札幌テレビ放送【STV】
  • 青森放送【RAB】
  • テレビ岩手【TVI】
  • 宮城テレビ放送【MMT】
  • 秋田放送【ABS】
  • 山形放送【YBC】
  • 福島中央テレビ【FCT】

関東・甲信越

  • 日本テレビ放送網【NTV】
  • テレビ新潟放送網【TeNY】
  • テレビ信州【TSB】
  • 山梨放送【YBS】

北陸

  • 北日本放送【KNB】
  • テレビ金沢【KTK】
  • 福井放送【FBC】

東海

  • 静岡第一テレビ【SDT】
  • 中京テレビ放送【CTV】

近畿

読売テレビ放送【YTV】

中国・四国

  • 日本海テレビジョン放送【NKT】
  • 広島テレビ放送【HTV】
  • 山口放送【KRY】
  • 四国放送【JRT】
  • 西日本放送【RNC】
  • 南海放送【RNB】
  • 高知放送【RKC】

九州

  • 福岡放送【FBS】
  • 長崎国際テレビ【NIB】
  • 熊本県民テレビ【KKT】
  • テレビ大分【TOS】
  • テレビ宮崎【UMK】
  • 鹿児島読売テレビ【KYT】

スポンサーリンク

J SPORTSでラグビーワールドカップ2019の中継を観戦!

私がラグビー視聴のために契約しているチャンネルがあります。

それは、スポーツ専門チャンネルであるJ SPORTSです。

JSPORTSとは?

J SPORTSは、ほぼ24時間4つのチャンネルで、いろいろなスポーツを専門に放送しています。

スカパー!(BS)やJ:COMなどで契約できます。

 

私はもともとサッカー(プレミアリーグ)やプロレス(WWE)目当てにJ SPORTSに加入していましたが、前回ワールドカップからラグビーをよく見るようになりました。

冬の高校ラグビー全国大会全試合や、ジャパンラグビートップリーグ生中継など、ラグビー関連の番組が多いです。

 

先日、J SPORTSで、ラグビーワールドカップ2019日本大会の全48試合を、4K放送で生中継することが発表されました。

東京オリンピック用に買った4Kテレビを、ラグビーワールドカップでも生かすことができます。

 

J SPORTSは、チャンネル1つからの契約も可能ですが、私は4つすべて契約しています。

4チャンネル合わせて、基本料込みで2890は決して安くはないです。

しかし、野球もサッカーもラグビーも何でも見られて2890円、ならば十分に元は取れます。

 

スカパー!とケーブルテレビでは契約までの流れが変わりますので、J SPORTSのホームページを確認してください。

 

J SPORTSは、衛星放送やケーブルテレビでの放送以外に、動画配信も行っています。

J SPORTSオンデマンドでは、スマホやPCなどでスポーツ番組を配信しています。

 

J SPORTSオンデマンドでも、ラグビーワールドカップ2019日本大会の全48試合を、配信することが発表されています。

うち17試合が生配信となります。(まだどの試合になるかは発表されていません)

※他の放送についてはわかり次第追記しますので、少々お待ち下さい。

ただし、同じJ SPORTSでも、放送されているものと、動画配信しているものとでは番組が違います。

よって、J SPORTSオンデマンドで新たに契約する必要があります。

オンデマンドは、競技・ジャンルごとの契約になっています。

JSPORTSの契約・登録方法は?

契約方法は、

  1. J SPORTSのホームページに行く
  2. J SPORTSオンデマンドの所に入り、購入したいパック(総合パック、ラグビーパックなど)を選択する
  3. ID登録(無料)をしてからログインする
  4. 支払方法(クレジットカード、Amazon Payなど)を選択する

という流れです。

 

上に挙げたJ SPORTSオンデマンドは、48試合すべてで見逃し動画配信をすると発表しています。

ギガの心配さえなければ、ラグビーワールドカップが見放題です。

 

JSPORTSはスカパーから視聴出来ます。こちらをチェックしてくださいね。

まとめ

今回は、

  • NHKのラグビーワールドカップ2019中継
  • 日本テレビのラグビーワールドカップ2019中継
  • J SPORTSのラグビーワールドカップ2019中継

について紹介しました。

 

今の時点では、各メディアとも詳しい番組編成までは発表していません。

よって、大会直前までは、各メディアの正式な発表を待つ必要があります。

 

日本で大会が行われるおこなわれるこのことの良さは、パスポートなしで会場まで行けること、そして、時差なしで試合を見られることです。

 

時差なしで見られるラグビーワールドカップは、一生にこの一度きりかもしれません。

テレビで、動画配信で、日本大会を楽しみましょう!!

スポンサーリンク