ラグビーWC2019日本代表メンバー注目選手や監督は?順位予想や対戦日程も

ラグビーに関する参考画像

こんにちは!

 

あのラグビーワールドカップ2015イングランド大会からもう4年がたちます。

日本代表が、ワールドカップ優勝2回の強豪南アフリカから勝利を挙げてから、もう4年です。

 

早くないですか?

ラグビーワールドカップ2019日本大会がもうすぐですよ。

 

ところでこれを読んでいるあなたは、ラグビー日本代表メンバーの名前を言えますか?

五郎丸、という声が多そうですよね。

 

しかし、五郎丸歩選手は、前回ワールドカップ後、監督が代わってからは代表メンバーに選ばれていません。

今の日本代表の戦術には、五郎丸選手のプレースタイルが合っていない、という理由があります。

 

今大会の五郎丸選手は、NHKのラグビーワールドカップ中継のナビゲーターに就任します。

いや、試合出てくれよ、というのが私の感想です。笑

 

じゃあ誰が日本大会に出るんだ?というあなたのために、

  • ラグビーワールドカップ2019日本代表の注目選手
  • ラグビーワールドカップ2019日本代表の監督
  • ラグビーワールドカップ2019日本代表の対戦日程
  • ラグビーワールドカップ2019日本代表の順位予想

を紹介しますね。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019日本代表の注目選手は?

2015年、前回大会のラグビーワールドカップを見て、こう思った方がいなかったでしょうか。

「あれ、日本代表にカタカナの名前が多くね?」

 

主将のリーチ・マイケル選手はニュージーランド出身ですが、帰化をして日本国籍を取得していました。

しかし、南アフリカ戦で決勝トライを挙げたカーン・ヘスケス選手は、ニュージーランド国籍のままでした。

これはどういうことでしょうか?

 

ラグビーの代表入り要件は、ほかの国の代表になったことがなくて、以下に挙げる条件を1つでも満たせばクリアです。

  • 当該国の国籍所有
  • 自身が当該国で生まれた
  • 両親または祖父母のうち、1人が当該国で生まれた
  • 当該国に続けて居住3年以上(2020年12月31日より5年に延長)
  • 当該国に通算10年居住
  • 当該国の国籍を取得後、7人制日本代表として対象となる試合に4戦以上の出場

簡単にいうと、「国籍がなくても、何か関わりがあったらOK」です。

 

なぜこうなったかというと、まずラグビーは、諸説ありますが、イギリス(正確に言うとイングランド)で生まれたとされます。

イギリスから、当時の植民地であるオーストラリアやニュージーランドなどにも普及しましたが、1つ問題がありました。

ラグビーが広まり始めた時代では、国籍で代表チームを分けると、発祥国であるイングランド代表が極端に強くなってしまいます。

それではいい試合にならないので、国籍で分けないルールができたのです。

 

ここでは、2015年のメンバーに入っていなかった、日本大会での活躍が期待される選手を紹介します。

スポンサーリンク

ラグビー日本代表注目選手:グラント・ハッティング選手

南アフリカ出身で、2015年よりジャパンラグビートップリーグでプレーしています。

ワールドカップ開催年の今年、日本代表の資格を満たすことになります。

日本代表待望の、2メートル超えのロック(スクラムの2列目)です。

日本の課題だったラインアウト(サイドからボールを投げ入れてプレー再開)の、貴重なジャンパーです。

 

ラグビー日本代表注目選手:姫野和樹選手

テレビで見かけるときは、イケメンとして紹介されることが多いです。

帝京大学卒業後、トヨタ自動車ヴェルブリッツに入団し、1年目にしてキャプテンに指名されました。

主将の重圧を跳ね返して、その年のトップリーグ新人王、ベストフィフティーンに選出されました。

フォワードの2列目も3列目もできる、貴重な人材です。

ラグビー日本代表注目選手:流大選手

名前は「ながれ ゆたか」と読みます。

帝京大学、サントリーで主将、チームの数々のタイトルに貢献しています。

サンウルブズ、日本代表でもゲームキャプテンを務めたことがあるリーダーです。

体格は小さいですが、スクラムハーフで、早い球出しのテンポアップや、時折りキックを混ぜる試合運びを得意とします。

スポンサーリンク

ラグビー日本代表注目選手:ラファエレ・ティモシー選手

サモア生まれ、ニュージーランド出身です。

山梨学院大学入学後から日本に在住し、2017年に日本国籍を取得しました。

日本代表デビューはそれより早く、2016年のことでした。

スタンドオフ、センターと複数のポジションをこなす、日本代表に欠かせない戦力です。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019日本代表の監督を紹介!

ジェイミー・ジョセフ監督

見た目は西郷隆盛に似ていますが、元ニュージーランド代表、オールブラックスのメンバーです。

1995年のラグビーワールドカップメンバーとして、準優勝に輝いています。

 

その後、日本のサニックスに所属し、現在は禁止されていますが、1999年のワールドカップには日本代表として出場しました。

現役引退後はハイランダーズの監督として、チームをスーパーラグビー優勝に導きました。日本代表の田中史朗選手が当時所属していました。

攻撃的な展開を好み、速い連続パスやキックを多用する戦術が特徴です。

ニュージーランドの王者たる試合運びと、日本の組織力と運動量の高さを融合させたチーム作りを期待されています。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019日本代表の対戦日程は?

プールA、日本の対戦日程は以下の通りです。

プールA 日本(世界ランク 11位)
9/20(金) ロシア(世界ランク 20位) 東京スタジアム
9/28(土) アイルランド(世界ランク 3位) 小笠山総合運動公園エコパスタジアム
10/5(土) サモア(世界ランク 17位) 豊田スタジアム
10/13(日) スコットランド(世界ランク 7位) 横浜国際総合競技場

 

格下と格上が、交互に来る組み合わせになりました。

 

ロシアとの試合は、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開幕試合でもあります。

オープニングセレモニーの華やかな雰囲気の後に、試合が始まります。

 

1週間空けて、次はアイルランド戦です。

アイルランドとは、テストマッチを含め、過去7戦全敗と苦しめられています。

 

その1週間後にサモア戦です。

3戦目サモアは前回大会と同じで、その時は26-5で日本が勝ちました。

 

決勝トーナメント進出をかけた最後の争いが、スコットランドとの間で行われます。

この試合で、日本代表の歴史が変わるかもしれません。

勝って初のベスト8、となるでしょうか?

 

決勝トーナメントの日程は、アイルランド代表の記事で詳しく書いたので、そちらを参考にしてくださいね↓↓

ラグビーWC2019アイルランド代表メンバー注目選手や監督は?順位予想や対戦日程も

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019日本代表の順位予想は?

日本代表のプールAでの戦いを、こう予想します。

  • ロシア戦     勝ち
  • アイルランド   負け
  • サモア      勝ち
  • スコットランド  勝ち

 

ロシアは、世界ランク20位で、ワールドカップ出場2回目の、言ってしまえば格下です。

格下相手で気を付けなければならないのは、相手をなめてかかることです。

しかし、2018年11月に両チームの対戦があり、32-27と勝ちはしましたが、日本は苦戦しました。

よって、ロシアをなめることはないでしょう。日本の勝ちです。

 

次のアイルランド戦は、非常に苦しい戦いになります。

2017年6月のホーム2連戦は、22-50、13-35で、2試合とも完敗でした。

勝てば前回の南アフリカ戦に続く大金星ですが、果たして何度も奇跡が起こるでしょうか?

日本代表を応援していますが、予想は別、アイルランドの勝ちです。

 

サモアは、1991年と1995年に、ワールドカップベスト8を達成しています。

フィジーやトンガといった島国特有の、身体能力を生かしたラグビーに対応するのは苦労するように思えます。。

しかし実際は、日本代表メンバーにサモアなどの出身者が多く、対策は万全です。

4年前と同様に、日本はサモアに勝利します。

 

スコットランド戦に、日本ラグビー界の未来がかかっている、といっても過言ではありません。

4年前の南アフリカ戦の勝利は、一時の話題にはなりましたが、ラグビー人気の定着とはなりませんでした。

しかしその間にも、スーパーラグビー参戦で南半球のチームにもまれて、選手はレベルアップを実感しています。

スコットランド戦で、それまでの集大成を見せてくれるはずです。

幸いにもスコットランドがその試合を中3日で迎えるのに対し、日本は1週間空いて、日程で有利になりました。

日本代表がスコットランドを破り、プールAを3勝1敗、2位で初めてのベスト8と予想します!!

 

準々決勝ですが、プールAの2位は、プールBの1位と対戦することになります。

プールBの1位は、ニュージーランドで間違いないでしょう。

 

世界最強の「オールブラックス」とのテストマッチは、去年の11月に行われました。

会場は横浜国際総合競技場、ラグビーワールドカップ2019日本大会の決勝戦の会場です。

おそらくは、ニュージーランドが決勝戦を想定した試合を希望して、実現した対戦です。

 

私はテレビで観戦したのですが、世界一のチームが見られるとあって、ものすごく楽しみにしていました。

しかし、先発メンバーが発表されると、知らない名前が多かったのです。

日本戦の前後に、オーストラリア、イングランド、アイルランドという強豪国との試合を控えていたためでした。

 

日本相手になめやがって、と思いましたが、結果は31-69で完敗でした。

三軍相手でそれです。ガチのメンバーだとどうなるのでしょうか?

残念ながら日本代表のワールドカップ2019はここまでだと予想します。

 

しかし、ベスト8は誇っていい成績です。4年後のシード権も取れます。

自国開催で史上最高成績なら、悔しいけれども十分満足ではないでしょうか。

スポンサーリンク

ラグビーワールドカップ2019を観戦するならDAZNで!

DAZNでラグビーワールドカップ2019の動画が配信されております。

Bリーグの動画配信参考画像

ラグビーワールドカップ2019を観戦することが出来ますし、もし見逃してしまってもそちらで楽しむことが可能です。

登録をスマホさえあれば簡単に出来ますので、その日のうちからラグビーワールドカップ2019を楽しめますよ☆

 

忘れずにこのように↓↓

DAZNのスポーツ動画観戦に関する参考画像

番組表があるので配信をチェックしましょう!

 

登録方法に関してはこちらの記事で解説していますので、参考にし登録を進めてくださいね↓↓

関連記事⇒DAZNの登録方法や解約方法を解説!!

 

そしてDAZNを楽しみたい場合、

”初回1ヶ月無料”

でラグビーワールドカップ2019を観戦することも可能です。

 

今回は見逃したくない一戦だ!と思う場合はその期間に登録して、以降解約するのも全然ありだし無料で楽しむことが出来ます。

ただラグビーワールドカップ2019はこれからも続きますし、登録して全試合見続けるのもありですね!

 

私の場合通勤が長距離で、仕事の移動も電車を使います。そこでイヤホンをしながらラグビーワールドカップ2019を観戦していて非常に助かっています。

おぉ!とちょっと声出しそうになって恥ずかしかった時もありましたね。笑

 

DAZNの料金など詳細はこちらをご確認ください↓↓

月額料金 ドコモユーザー:980円他ユーザー:1780円
無料期間 初回1ヶ月間無料
お支払い方法 ・クレジットカード(VISA, Master Card, JCB, American Express)
・コンビニエンスストア 「DAZNチケット」
・DAZNプリペイドカード
・Jリーグ「DAZN年間視聴パス」
・TSUTAYAプリペイドカード
・Apple (iTunes経由)、Amazon IAP (アプリ内課金)
・PayPal (ペイパル)
利用可能端末 PC/タブレット/スマホ/TV/ゲーム機最大6デバイス、同時に2デバイスまで同時使用可能

利用端末も多く、同時に2つのデバイスを使うことが出来ます。

 

現在は無料期間も初回1ヶ月ついているので、まずはどんなサービスなのか試してみてみると良いかと思います。

しかしいつまで初回1ヶ月無料キャンペーンが続くかわかりません。ある日突然無くなってしまうこともありますし…。

 

なので試せるものは試せるうちに!今無料のうちに試してラグビーワールドカップ2019を観戦してくださいね!

 

こちらのDAZNからラグビーワールドカップ2019の動画を観戦しましょう↓↓

まとめ

今回は、

  • ラグビーワールドカップ2019日本代表の注目選手
  • ラグビーワールドカップ2019日本代表の監督
  • ラグビーワールドカップ2019日本代表の対戦日程
  • ラグビーワールドカップ2019日本代表の順位予想

を紹介しました。

 

前回大会後、日本では、五郎丸選手を始めとして、ラグビーは一過性の話題にはなりました。

しかし、今ではラグビーワールドカップを控えているにもかかわらず、東京オリンピックの陰に隠れてしまったかのようです。

 

せっかくラグビーでもトップクラスを狙える所まで来たのです。

日本がラグビーワールドカップでいい試合をして、いい成績を上げる。

そして、ラグビーが文化として定着する。

それがラグビーファンである私の願いです。

 

それを実現するためには、多くの支援や応援が必要です。

これを読んでいるあなたも一緒に日本代表を応援しませんか?

 

 

関連記事

スポンサーリンク