女子バスケのコートネームってなに?付け方の例や花言葉・かっこいい漢字も紹介!

バスケットボールの参考画像

こんにちは!

 

女子バスケの試合を見ていて、名前でも背番号でもない名前でチームメイトを呼んでいるシーンを見たことはありませんか?

実はそのあだ名のようなものをコートネームといい、コートネームのひとつひとつには込められた意味があるのです。

チームメイトだけで呼び合うもう一つの名前に憧れを抱く人もいるでしょう。

自分たちのチームでつけたいコートネームや自分のコートネームを迷っている人もいるでしょう。

 

そこで今回は、

  • 女子バスケのコートネームとは
  • 女子バスケのコートネームの付け方の例や花言葉・かっこいい漢字

を紹介していこうと思います!

 

そこで、かっこよくもありとても深いものであるコートネームについて、いくつかの例を紹介していきますね。

スポンサーリンク

女子バスケのコートネームってなに?

「リュウ」「メイ」などのコートネームで呼んでいるチームがあります。

コートネームはそのチームに入った時に先輩や監督がつけてくれることがほとんどです。このコートネームには、こういう選手になってほしい!という願いが込められています。実際に使われているコートネームと由来を見ていきましょう。

JX-ENEOSサンフラワーズの女子バスケコードネームの例

日本の女子プロバスケットチームにJX-ENEOSサンフラワーズという団体があります。

https://twitter.com/Dan5_0702/status/1102906121751212032

コートネームと本名、コートネームの由来をまとめました。

  • 【リュウ(流)】吉田亜沙美→勝利の流れを呼び込む
  • 【リン(臨)】木林稚栄→臨機応変にプレイする
  • 【タク(逞・託)】渡嘉敷来夢→逞しさ、勝利を託す
  • 【ウミ(海)】山田愛→海のように広い視野
  • 【リョク(力)】西山詩乃→魅力あるシューターになるように

由来のキーワードになる単語から漢字を一文字とってきているのですね。

実際に、ガードの山田愛は視野が広く的確な判断をして攻めます。センターの渡嘉敷来夢はとても逞しく、彼女がボールを持つと安心感すら感じてしまうほどです。

愛知学泉大学女子バスケのコードネーム例

大学生もコートネームを使っています。どのような意味を持つのか調べてみると、

  • 【ソラ(空)】谷優実→空間を支配する
  • 【レン(練)】岡田真那美→試練を乗り越える

ほかにもコア、メルなどかっこいいコートネームがついていました。JX-ENEOSサンフラワーズもでしたが、プレイヤーだけでなくマネージャーにもコートネームがついています。チーム一丸となっているようでいいですね。

スポンサーリンク

女子バスケのコードネームはどうやってつける?付け方の例

さまざまなチームの例を見て、かっこいいと思うものはあったでしょうか。

しかし、これがいいと思ったものがあっても、意味を考えると自分のポジションに合ってないと思うこともあるでしょう。コートネームの考え方や、花言葉を使う付け方、漢字でかっこよく決める名前を紹介します。

女子バスケのコートネームの考え方

まずは、チームの中での自分のポジションや役割を考えてみましょう。

ポジションは、ガードやセンターといったゲーム中でのものから、全体をまとめて引っ張る3年生にこれからたくさんのことに挑戦していく1年生など学年によるものまで、さまざまな解釈ができますね。

役割は、みんなを支えるマネージャーであったり、キャプテンであったりというものがあります。

 

JX-ENEOSサンフラワーズでは、ギリシャ語で「新しい」を意味する「ネオ」から「チームに新しい勢いをもたらすという由来のネオという選手がいます。

また、「頼れる」マネージャーになるようにという理由で「ヨリ(頼)」というマネージャーもいます。

どのような選手になりたいのか、どのようなポジションなのかを先に考えると決めやすいですよ。

花言葉を使った女子バスケコートネーム

ポジションや役割も関係なく、チーム全員で花言葉にちなんだコートネームをつけるのもまとまりがあってかっこいいですね。

プラスの意味を持つ花と花言葉、それを由来としたなコートネームを紹介します。

  • アイ⇒「不滅」という意味の「アイビー」から
  • アイ、アリス、アヤ、アヤメ⇒「信じる者の幸福、希望」という意味の「アイリス(アヤメ)」から
  • アリス、マリ、リリ、リリス⇒「誇り、輝くばかりの美しさ」という意味の「アマリリス」から
  • マキ⇒「勝利への決意」という意味の「オダマキ」から
  • モカ、ミル⇒「逆境で生まれる力」という意味の「カモミール」から
  • カル、ルミ、ルア、ミア⇒「優美な女性、大きな希望、野心」という意味の「カルミア」から
  • キバ⇒「幸せは必ず来る」という意味の「カキツバタ」から
  • グラ、グラス、ジオ⇒「勝利、たゆまぬ努力」という意味の「グラジオラス」から
  • リオ、リサ⇒「栄光、勇敢」という意味の「グロリオサ」から
  • サク、サクラ⇒「精神美」という意味の「サクラ」から
  • スズ、ラン⇒「幸福が訪れる」という意味の「スズラン」から

このように花言葉の意味を由来としてコートネームにすることもできます。

花からとった名前はかわいらしさや華やかさもあるので、特に女性選手は花の名前を選びたくなる人が多いようです。

女子バスケのかっこいい漢字のコートネーム

漢字一文字で表されるものもかっこいいですよね。

漢字にすると、読みが同じでも漢字が違えば意味も違うので、そこもまたおもしろいですね。

 

そして漢字の意味を考えると、コートネームの由来は後付けにしても好きな音で名前を考えられることが多いです。

いくつかの例を紹介します。

①レン

  • 蓮⇒困難に打ち勝つ、蓮の葉のような広い視野をもって
  • 練⇒練習でしたことを出す

②ユイ

  • 唯→唯一無二の存在に
  • 結→結果を出す、結束させる

③ケイ

  • 馨⇒いい影響を広げる
  • 慧⇒先を見通す

漢字そのものの意味を使ったり、漢字から連想される意味を使ったり、その漢字を使った四字熟語から意味をとったりなどたくさんの使い方ができますね。

自分の名前から一文字とるという人もいますよ。

まとめ

今回は、

  • 女子バスケのコートネームとは
  • 女子バスケのコートネームの付け方の例や花言葉・かっこいい漢字

を紹介しました。

 

女子バスケではそのチーム内で使うあだ名のようなものをコートネームといいます。

プロバスケや大学バスケでも使われており、コートネームにはこうなってほしいという意味がこめられています。

 

これらのコードネームは花言葉から意味を借りたものや、漢字の意味を使ったものがあります。

コートネームの付け方や考え方はたくさんあるのですね。

チーム全員で漢字で揃える、全員で花言葉関連にする、などをすると一体感も出るのでおすすめですよ。

自分の子供の名前をつけるときもたくさん悩み、調べ、最高の名前をつけようとします。チームの中での自分の名前になるので、最高の名前をつけられるといいですね。

 

 

スポンサーリンク