【最新】2019-20バルセロナのスタメンメンバー・フォーメーション予想まとめ!

サッカーの参考画像

こんにちは!

 

日本ではJリーグも開幕しシーズンが始まったばかりですが、海外サッカーリーグのシーズンはいよいよ終盤に差し掛かり、各国リーグの優勝チームも決まってくる時期になってきましたね。

UEFAチャンピオンズリーグもかなり白熱した試合が繰り広げられ、各国でのサッカー熱もかなり高まっている時期です。

 

リーグ終盤になるにつれて来季に向けての新戦力や戦術が気になってくる時期でもあるかと思います。

 

さて、今回は欧州4大リーグでもトップレベルのリーグであるリーガエスパニョーラに所属し、今季2018-19シーズンにリーグ制覇を果たした、

”バルセロナの2019-20シーズンのスタメンメンバーや予想フォーメーション”

について予想して行きたいと思います!

 

スポンサーリンク

【最新】バルセロナ2019-20シーズンのスタメンメンバー予想

バルセロナは今季リーグ制覇を果たしました。

また、UEFAチャンピオンズリーグ、スペインのカップ戦であるコパ・デル・レイも共に順調に勝ち進み駒を進めています。

今季は3冠を取る可能性も十分にあり、スタメンとして出場していた各ポジションの選手ほとんどが替えの効かないレベルの選手ばかりです。

今季結果を残したバルデルデ監督が来季も指揮を執るのであれば、基本的なスタメンは今季とほとんど同じメンバーになると考えています!

それでは、早速バルセロナの2019-20シーズンのスタメンメンバーを予想してみたいと思います。

  • GK テア・シュテーゲン(ドイツ/26歳)
  • DF ジョルディ・アルバ (スペイン/30歳)
  • DF マタイス・デ・リフト (オランダ/19歳)
  • DF ジェラール・ピケ (スペイン/32歳)
  • DF セルジ・ロベルト (スペイン/27歳)
  • MF セルヒオ・ブスケッツ (スペイン/30歳)
  • MF フレンキー・デ・ヨング (オランダ/21歳)
  • MF アルトゥール (ブラジル/22歳)
  • FW リオネル・メッシ (アルゼンチン/31歳)
  • FW ルイス・スアレス (ウルグアイ/32歳)
  • FW ウスマン・デンベレ (フランス/21歳)

今回の予想で新たにスタメンに加えているのが、“フレンキー・デ・ヨング”と“マタイス・デ・リフト”です。

しかし、この二人に関しては現主力である“ラキティッチ”や“ラングレ”、“ウムティティ”との激しいポジション争いとなる事が予想されます。

中でもチームの要である“ジェラール・ピケ”に関しては今季主力として出場していましたが、年齢による衰えもあってか以前では考えられないようなミスも増えてきました。

そのため、来季のパフォーマンスの内容によってはピケが外れてラングレとデ・リフトがDFの中心となる事もあるかと思います。

スポンサーリンク

バルセロナ2019-20の最新移籍情報

バルセロナは2019-20シーズンに向けてチームの大改革をするのではないかとされており、今まで主力として活躍していた選手や今季不振に終わった選手やレンタルで他チームに行っている多くの選手が放出候補です。

獲得が噂されている選手は将来有望な若手選手が多くいます。

それに加えて、

  • チームのウィークポイントであるポジション
  • バックアップ要員

として経験のある選手が獲得候補です。

バルセロナで放出が噂されている選手

バルセロナで放出が噂されている選手は、

  • ヤスパー・シレッセン
  • フィリペ・コウチーニョ
  • サミュエル・ウムティティ
  • マウコム

です。

ヤスパー・シレッセン(オランダ/29歳)→OUT  未定

シレッセンは他チームではスタメンとして出場できる能力を持ちながらも、シュテーゲンからポジションを奪うことはできず、出場機会を求めて移籍を希望しています。

 

フィリペ・コウチーニョ(ブラジル/26歳)→ OUT チェルシー、マンU

コウチーニョはヴィッセル神戸に移籍したイニエスタの後釜として期待され、昨季途中加入で10ゴール6アシストを記録していました。

しかし、今季は試合数が多いにも関わらず思うような結果を出せていないことに加えて高給な点もあり放出候補の一人です。

 

サミュエル・ウムティティ(フランス/25歳)→ OUT アーセナル

ウムティティはCBとして十分な能力は持っていますが怪我が多くシーズンも途中で抜けることが多くあり、ラングレにポジションを奪われてしまい現在控えメンバーです。

それに加えてバルセロナは今夏大幅な補強を考えており、その中に有望な若手CBがいることも移籍の噂を加速させた要因です。

 

マウコム(ブラジル/22歳)→ OUT インテル

マウコムは昨季、ローマ移籍決定から一転してバルセロナに電撃加入しましたが、選手層が厚くポジション争いの激しいバルセロナでは思うような活躍をできておらず移籍の可能性が高いです。

スポンサーリンク

バルセロナの獲得が噂されている選手

バルセロナは7月12日にアトレティコ・マドリーからフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンを獲得したことを発表しました!

2024年6月までの5年契約で、解除金は8億ユーロ(約973億円)に設定されております。

 

さらに安部裕葵選手も獲得です。

バルセロナが2019-20のシーズンで獲得の噂がある選手は、

  • フレンキー・デ・ヨング
  • マタイス・デ・リフト
  • マキシ・ゴメス
  • マーカス・ラッシュフォード

です。

 

アヤックス IN→ フレンキー・デ・ヨング(オランダ/21歳)

デ・ヨングはすでに今夏での加入が発表されており、欧州で最も有望な若手MFといっても過言ではないですね。

パスの成功率も高くボール奪取能力も高いそのプレースタイルはブスケッツの後釜としてもかなり期待できますよ。

今後、バルセロナの中心選手になっていく事を十分に期待できます。

 

アヤックス IN→ マタイス・デ・リフト(オランダ/19歳)

デ・リフトは多くのビッグクラブが獲得に本腰を入れており争奪戦になるであろう有望なCBで、バルセロナとも本格交渉しています。

また、同クラブのデ・ヨングと共にプレーすることを望んでいる事もありバルセロナ移籍は濃厚です。

 

 セルタ IN→ マキシ・ゴメス (ウルグアイ/22歳)

セルタに所属するゴメスはセルタに所属するFWでフィジカルの強いストライカーです。

バルセロナはゴメスをルイス・スアレスの後釜として興味を示しています。

また、降格圏に近いセルタが降格するとなれば争奪戦になりますね!

 

マンチェスター・ユナイテッド IN→ マーカス・ラッシュフォード(イングランド/21歳)

ラッシュフォードは10代の頃からマンUで活躍しており着々と成長をし続けている選手です。

バルセロナはルイス・スアレスの後釜を探しており、まだ21歳で若くして結果を残しているラッシュフォードは適任であると考えています。

しかし、マンチェスター・Uが簡単に放出するとは思えないのでこの移籍情報の実現性は高くないですね。

スポンサーリンク

【最新】バルセロナ2019-20シーズンのフォーメーション予想

スタメンメンバーを予想した時と同様にフォーメーションも2018-19シーズンと大きく変えてくることはないと予想します。

バルセロナは2003-04シーズンから4-3-3の1ボランチの形を採用しています。

このフォーメーションはもはやバルセロナの伝統とも言えると思います。

また、バルセロナは今季も結果を出しています。

無冠に終わる等、相当チームとして行き詰まっていない限り、私はバルセロナがこのフォーメーションを変えることはないと考えています

こちらが予想のフォーメーションです。

こう見ると、来季もバルセロナが上位に食い込み優勝争いを繰り広げるのではないかと考えてしまうほど安定したメンバーが揃っていますね。

スポンサーリンク

海外サッカーリーグを観戦するならDAZNで!

DAZNでは海外サッカーリーグの放送が配信されております。

海外サッカーリーグの中継動画に関する参考画像

ライブ配信でリアルタイムで海外サッカーリーグを観戦することが出来ますし、もし見逃してしまってもハイライト放送がありますので、そちらで楽しむことが可能です。

登録をスマホさえあれば簡単に出来ますので、その日のうちから海外サッカーリーグを楽しめますよ☆

 

忘れずにこのように↓↓

DAZNのスポーツ動画観戦に関する参考画像

番組表があるので配信をチェックしましょう!

 

登録方法に関してはこちらの記事で解説していますので、参考にし登録を進めてくださいね↓↓

関連記事⇒DAZNの登録方法や解約方法を解説!!

 

そしてDAZNを楽しみたい場合、

”初回1ヶ月無料”

海外サッカーリーグを観戦することも可能です。

 

今回は見逃したくない一戦だ!と思う場合はその期間に登録して、以降解約するのも全然ありだし無料で楽しむことが出来ます。

ただ海外サッカーリーグはこれからも続きますし、登録して全試合見続けるのもありですね!

 

私の場合通勤が長距離で、仕事の移動も電車を使います。そこでイヤホンをしながら海外サッカーリーグを観戦していて非常に助かっています。

おぉ!とちょっと声出しそうになって恥ずかしかった時もありましたね。笑

 

DAZNの料金など詳細はこちらをご確認ください↓↓

月額料金 ドコモユーザー:980円他ユーザー:1780円
無料期間 初回1ヶ月間無料
お支払い方法 ・クレジットカード(VISA, Master Card, JCB, American Express)
・コンビニエンスストア 「DAZNチケット」
・DAZNプリペイドカード
・Jリーグ「DAZN年間視聴パス」
・TSUTAYAプリペイドカード
・Apple (iTunes経由)、Amazon IAP (アプリ内課金)
・PayPal (ペイパル)
利用可能端末 PC/タブレット/スマホ/TV/ゲーム機最大6デバイス、同時に2デバイスまで同時使用可能

利用端末も多く、同時に2つのデバイスを使うことが出来ます。

 

現在は無料期間も初回1ヶ月ついているので、まずはどんなサービスなのか試してみてみると良いかと思います。

しかしいつまで初回1ヶ月無料キャンペーンが続くかわかりません。ある日突然無くなってしまうこともありますし…。

 

なので試せるものは試せるうちに!今無料のうちに試して海外サッカーリーグを観戦してくださいね!

 

こちらのDAZNから海外サッカーリーグの動画を観戦しましょう↓↓

まとめ

今回は、

“バルセロナの2019-20シーズンのスタメン、フォーメーション”

について予想してきました。

 

バルセロナの象徴であるリオネル・メッシも31歳とベテランの年齢になってきましたが、変わらず高いパフォーマンスを発揮しています。

 

ベテランに加えて来季加入が決定しているデ・ヨング、加入が噂されているデ・リフト等の期待の新星が加わった新たなバルセロナがどのようなシーズンを過ごすのかにも注目していきましょう!

 

スポンサーリンク