【最新】2019-20ユベントスのスタメンメンバー・フォーメーション予想まとめ!

サッカーの参考画像

こんにちは!

 

Jリーグも盛り上がっていますが、海外サッカーリーグはそれ以上と言っていい位盛り上がっていますよね!

 

私はユベントスが特に好きで応援しており、クリスティアーノ・ロナウドも獲得してますます勢いづいたチームの一つです!

 

2018-19も課題こそあるものの、一味違ったプレーを見せてくれています。

ですが、それ以上の結果を出すなら?次のシーズンはもっとこうなったら良いのではと思い、次のシーズンについて考えてまとめることにしました!

 

なので今回は、

”2019-20ユベントスのスタメンメンバー・フォーメーション予想”

をしてみたのでチェックしてください!

 

あなたの予想と照らし合わせて盛り上がって行きましょう☆

スポンサーリンク

関連記事

サッカー海外リーグに関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

2019-20ユベントスのスタメンメンバー・フォーメーション予想まとめ!

2018-19シーズンはクリスティアーノ・ロナウドという現在世界最高クラスの選手の獲得が大きな話題でした。

2年目の今シーズンはさらなる飛躍が期待されます。

昨シーズンでのチームの問題点は大きく2つで、

  • センターバックの高齢化とそれに続く若手の不足
  • ロナウドへのチャンス供給の不足

これらが挙げられますね。なのでそれに合わせた補強もしてくるはずです。

 

ただアッレグリ監督は慎重なため新戦力をいきなりチームの中心にするのは考えにくいですし、昨シーズンまでの主力がチームの中心になるでしょう。

 

クリスティアーノ・ロナウドがいることは大きな強みですし、彼を最大限生かす、彼から逆算したチーム作りになるかと思います。

アッレグリ監督は、相手の特徴や選手の疲労などでスタメンの変更が多いですのでベースとなりそうな、どの相手にも対応できそうな選手をそろえました。

以上を踏まえて2019-20シーズンのユベントスのスターティングメンバーを予想してみたいと思います!

2019-20ユベントスのスタメンメンバー予想まとめ!

予想スタメンはこちらです。

GK⇒ヴォイチェフ・シュチェスニー(ポーランド)

DF

  • レオナルド・スピナツォーラ(イタリア)
  • ジョルジョ・キエッリーニ(イタリア)
  • レオナルド・ボヌッチ(イタリア)
  • ジョアン・カンセロ(ポルトガル)

MF

  • ブレーズ・マテュイディ(フランス)
  • ミラレム・ピャニッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)
  • エムレ・ジャン(ドイツ)

FW

  • クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)
  • マリオ・マンジュキッチ(クロアチア)
  • フェデリコ・ベルナルデスキ(イタリア)

ゴールキーパーは引き続きシュチェスニーが入るでしょう。

ディフェンダーはCBに引き続きキエッリーニとボヌッチで、左サイドバックには成長目覚ましいスピナツォーラが入ると思われます。

右サイドバックにカンセロ、守備的にする場合にはマッティア・デ・シリオ(イタリア)

 

 

サイドバックはカンセロ、デ・シリオ、スピナツォーラは左右どちらでも起用可能ですし、相手に合わせた起用ができます。

 

ミッドフィールダーはレジスタ/アンカーにピャニッチ、インサイドハーフにとマテュイディ、ジャンを入れてみました。

マテュイディ、ジャンは運動量があります。攻守のバランスをとることは優れますが、ラストパスを出すタイプではありません。守備は安定しますが攻撃力は劣ってしまいます。

この辺りをアッレグリ監督がどう調整するかは見ものですね!

 

ロドリゴ・ベンタンクール(ウルグアイ)はこのシステムのMFならどこでも起用可能です。

若いですがポジションを奪うだけのポテンシャルを持つ選手でもあります。

 

新たにアーセナルから獲得した、アーロン・ラムジー(ウェールズ)は実績十分ですし、今までのユベントスにいないタイプの選手です。適応次第ではポジションを奪うことも可能でしょう。

フォワードはCFにマンジュキッチ、左にロナウド、右にベルナルデスキを配置しました。

ベルナルデスキをトップ下に下げて、マンジュキッチとロナウドの2トップにもできます。

同じ役割はパウロ・ディバラ(アルゼンチン)も可能です。全体の能力のバランスでベルナルデスキを選びましたが、より個人技が必要な場面ではディバラを選ぶでしょう。

モイーズ・キーン(イタリア)も期待が大きいです。若いのでプレッシャーをかけすぎないように、レギュラーとしては起用しないと思います。しかし実力はレギュラーを取ってもおかしくありません!

スポンサーリンク

2019-20ユベントスのフォーメーション予想まとめ!

2019-20シーズンのユベントスの基本フォーメーションはこのように予想しました。

システムは昨シーズンに引き続き4-3-3

ユベントス2019-20のスタメンやフォーメーションに関する参考画像

試合中状況に応じて、右ウィングがトップ下に入る形は昨シーズンからやっていて、効果もあるので引き続きやっていくと思います。

やはりロナウドをどう生かすかが鍵になりますね。

 

ロナウドを生かすためのポストプレーヤーのマンジュキッチ、逆サイドやトップ下でチャンスを作るベルナルデスキ。1年ともにプレーしてお互いに理解も進んでいるので、昨シーズン良かったやり方をベースにすべきです。

ただしこのシステムでもロナウドへのチャンスメイクは十分だと言えません。

インサイドハーフの位置にラストパスを出せる選手が必要になりますし、ラムジーが早いうちにフィットすることが望まれます。

 

センターバックですが、ユベントスの守備組織は複雑なためすぐにフィットするのは難しいでしょう。

昨シーズンの中心のキエッリーニ、ボヌッチが引き続きスタメンになると思います。新戦力にも期待ですがダニエレ・ルガーニ(イタリア)に期待です。

問題はディバラです。

昨シーズンはロナウドをはじめ、ほかの選手とも今一つかみ合いませんでした。

ペナルティーエリアではスペースをつぶしあうことが多かったです。下がると散らしのパス・サイドチェンジやキープは良かったのですが、決定的なラストパスは少なかったです。

 

何より下がることで最大の魅力の決定力が生かせませんでした。

本人も周りの選手も整理ができていない印象がありましたし能力は一流なだけに、ロナウドとうまく共存してもらいたいです。

スポンサーリンク

【最新】2019-20ユベントスの注目選手を紹介!

2019-20シーズンのユベントスの注目選手はまずやはり、クリスティアーノ・ロナウド選手ですよね!

昨シーズン加入してすぐに結果を出しましたし、チーム・セリエAに慣れた今シーズンはさらに結果を出してくれるはずです。

選手として試合だけでなく、練習への取り組み方など多くの影響を与えています。

ロナウドとプレーしたいとユベントス入りを志願する選手が増えるなどの影響もありますね。

 

レアルマドリード時代のようにフィニッシャーとしてだけでなく、チャンスメーカーの役割もしています。

しかし世界最高クラスのフィニッシャーなので、もっと得点するに集中させるべきと思います。そのために良いラストパスを出せるラムジーは良い補強になるでしょう。

 

続いてジョアン・カンセロ選手です。

昨シーズン前半戦の最大のサプライズですよね!

高い技術と豊かなスピードで、一気にユベントスのサイド攻撃の武器になりました。

 

右サイドバックだけでなく左サイドバックとしても良いプレーをしており、前目の位置でも可能性を見せつつあります。

課題だった守備面も進歩が見えますし改善の余地はあるものの、将来はサイドならどこでもできる選手になりそうです。

 

最後にモイーズ・キーン選手です。

カンセロが昨シーズン前半戦の最大のサプライズなら後半戦はこの人です。

  • フィジカル
  • スピード
  • 技術が高い
  • 得点能力も高い

と文句なしです!

 

フォワードならシステム、ポジションに関係なくどこでもできます。

 

モイーズ・キーン選手は、2000年以降の生まれで初めてヨーロッパチャンピオンズリーグに出場しました。

欧州五大リーグで点を決めた最初の選手でもあります。

 

イタリア代表にも選出され特典(イタリア代表史上2番目の年少得点)も決めています。

私は将来を期待していましたがこんなに早く結果を出すとは思っていませんでした。

今シーズンはさらなる飛躍を期待できるので注目しましょう!

スポンサーリンク

海外サッカーリーグを観戦するならDAZNで!

DAZNでは海外サッカーリーグの放送が配信されております。

海外サッカーリーグの中継動画に関する参考画像

ライブ配信でリアルタイムで海外サッカーリーグを観戦することが出来ますし、もし見逃してしまってもハイライト放送がありますので、そちらで楽しむことが可能です。

登録をスマホさえあれば簡単に出来ますので、その日のうちから海外サッカーリーグを楽しめますよ☆

 

忘れずにこのように↓↓

DAZNのスポーツ動画観戦に関する参考画像

番組表があるので配信をチェックしましょう!

 

登録方法に関してはこちらの記事で解説していますので、参考にし登録を進めてくださいね↓↓

関連記事⇒DAZNの登録方法や解約方法を解説!!

 

そしてDAZNを楽しみたい場合、

”初回1ヶ月無料”

海外サッカーリーグを観戦することも可能です。

 

今回は見逃したくない一戦だ!と思う場合はその期間に登録して、以降解約するのも全然ありだし無料で楽しむことが出来ます。

ただ海外サッカーリーグはこれからも続きますし、登録して全試合見続けるのもありですね!

 

私の場合通勤が長距離で、仕事の移動も電車を使います。そこでイヤホンをしながら海外サッカーリーグを観戦していて非常に助かっています。

おぉ!とちょっと声出しそうになって恥ずかしかった時もありましたね。笑

 

DAZNの料金など詳細はこちらをご確認ください↓↓

月額料金 ドコモユーザー:980円他ユーザー:1780円
無料期間 初回1ヶ月間無料
お支払い方法 ・クレジットカード(VISA, Master Card, JCB, American Express)
・コンビニエンスストア 「DAZNチケット」
・DAZNプリペイドカード
・Jリーグ「DAZN年間視聴パス」
・TSUTAYAプリペイドカード
・Apple (iTunes経由)、Amazon IAP (アプリ内課金)
・PayPal (ペイパル)
利用可能端末 PC/タブレット/スマホ/TV/ゲーム機最大6デバイス、同時に2デバイスまで同時使用可能

利用端末も多く、同時に2つのデバイスを使うことが出来ます。

 

現在は無料期間も初回1ヶ月ついているので、まずはどんなサービスなのか試してみてみると良いかと思います。

しかしいつまで初回1ヶ月無料キャンペーンが続くかわかりません。ある日突然無くなってしまうこともありますし…。

 

なので試せるものは試せるうちに!今無料のうちに試して海外サッカーリーグを観戦してくださいね!

 

こちらのDAZNから海外サッカーリーグの動画を観戦しましょう↓↓

まとめ

今回は、

”2019-20ユベントスのスタメンメンバー・フォーメーション”

を予想してみました!

 

2019-20シーズンはロナウドの2年目ですし、チームになじむことでさらに進化したチームに注目ですね!

新しく期待できる選手も出てきていますし、ロナウドをより生かせる選手がさらに出てくることを期待します。

チームもそのように動くはずです。

 

あとは高齢化しているセンターバックですね。キエッリーニ、ボヌッチを脅かす若手選手がぜひ出てきてもらいたいです。

 

セリエA自体も良いイタリア人の若手が出てきたこともあって復権しつつあります。

ユベントスもしっかりついて行って世界で一番魅力的なリーグになってもらいましょう!

 

関連記事

サッカー海外リーグに関してはこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせてお読みください。

スポンサーリンク