【2019年Jリーグ】川崎フロンターレの順位予想や試合日程は?スタメン選手や移籍も

サッカーの参考画像

こんにちは!

 

ZEROXスーパーカップも行われ、いよいよJリーグ開幕まで一週間を切りました。各クラブともにラストスパートをかけている真っ最中ではないでしょうか。

 

そんなスーパーカップを制した川崎フロンターレを順位を大胆に予想したいと思います。

 

なので今回は、

  • 【2020Jリーグ】川崎フロンターレの順位予想や試合日程
  • 【2020Jリーグ】川崎フロンターレのスタメン選手や移籍

紹介していきますね!

 

春とはいえ寒い時期が続いています。観戦時には防寒対策をしっかりとなさってくださいね!

 

私のようにインフルエンザなんかになったら目も当てられません。体調にお気を付けください。

スポンサーリンク

他のJリーグのチームに関してはこちらの記事で紹介しています。

【2020Jリーグ】川崎フロンターレの試合日程を紹介!

まずは対戦カード、日程を紹介していきます。

注目の一戦は第2節の鹿島戦からの横浜FM、G大阪の3連戦。開幕戦がダービーマッチなのも見どころです。

開催日 時間  スタジアム ホーム アウェイ
2月23日(土) 14:00 等々力 川崎フロンターレ FC東京
3月1日(金) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 鹿島
3月10日(日) 14:00 日産ス 横浜FM 川崎フロンターレ
3月17日(日) 15:00 等々力 川崎フロンターレ G大阪
3月31日(日) 14:00 サンアル 松本 川崎フロンターレ
4月5日(金) 19:00 等々力 川崎フロンターレ C大阪
4月14日(日) 14:00 駅スタ 鳥栖 川崎フロンターレ
4月19日(金) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 湘南
4月28日(日) 14:00 ノエスタ 神戸 川崎フロンターレ
5月3日(金) 15:00 等々力 川崎フロンターレ 仙台
5月12日(日) 14:00 アイスタ 清水 川崎フロンターレ
5月17日(金) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 名古屋
5月26日(日) 16:00 大銀ド 大分 川崎フロンターレ
6月1日(土) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 浦和
6月14日(金) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 札幌
6月30日(日) 19:00 ヤマハ 磐田 川崎フロンターレ
7月7日(日) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 鳥栖
7月14日(日) 19:00 味スタ FC東京 川崎フロンターレ
7月27日(土) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 大分
8月4日(日) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 松本
8月10日(土) 19:00 豊田ス 名古屋 川崎フロンターレ
8月17日(土) 19:00 ユアスタ 仙台 川崎フロンターレ
8月24日(土) 19:00 等々力 川崎フロンターレ 清水
9月1日(日) 18:00 ヤンマー C大阪 川崎フロンターレ
11月23日(土) 未定 埼玉 浦和 川崎フロンターレ
11月30日(土) 未定 等々力 川崎フロンターレ 横浜FM
未定 未定 札幌ド 札幌 川崎フロンターレ

日程が書かれていないのは20202月現在未定です。

 

等々力記載が無い試合がAWAY開催となります。

一部試合が抜けていますが、公式発表がないため、発表済みのみ掲載いたしました。

またわかり次第お伝えします!

スポンサーリンク

川崎フロンターレの2020Jリーグ順位予想!スタメン選手や移籍についても

続いては予想順位の発表!補強や選手層、予想される戦術などで独自に分析します。

川崎フロンターレ2020の補強!移籍選手やスタメン選手

大きな動きはないように思えますが、他クラブの主に神戸と比較した時だけですね。

堅実な動きを見せたように思えます。

注目はSCインテルナシオナルから獲得したMFレアンドロダミアン。間違いなく大型補強です。

外国籍選手は言語の壁が立ちふさがり川崎のような華麗なパスサッカーでは戦術に順応するのに時間がかかるものだと考えていましたが、スーパーカップでいきなりの活躍。

 

得点を挙げ、Jリーグに向けてまったく問題がないことをアピールしました。

他のサポーターからすると恐怖の象徴になりえる選手だと思います。さすが川崎というべき補強ですね。まったくぶれず、ずれた選手を取りに行っていません。

 

この他でもサンフレッチェ広島からDF馬渡和影を獲得しました。

 

コンサドーレサポーターをしている私としてはとても嫌な選手で、札幌戦では今年も活躍するかと思います。最終戦で絶望に叩き込まれたゴールは生涯忘れることができない選手です。

足元もうまい選手ですが、特筆すべきは攻撃力。相手の弱点を正確についてきます。

 

頭がいい選手ですね。この他にもセレッソ大阪からMF山村和也を獲得するなど3連覇に向けて準備は万端。

Jリーグの戦力図ではナンバー1、2、3のいずれかに分類されるかと思います。

 

補強面は可もなく不可もなくといったところだと思います。放出選手が自チームの看板選手と呼べるMF山口蛍とFW杉本健勇を失う形になりました。

どちらも国内屈指の知名度を誇る選手で両看板を失ったといえそうです。

 

FW杉本はそこまで大きく活躍していたわけではないですが、MF山口を失ったことは今後響いてきそうです。中盤の底を埋めていた選手でそれも主力を失ったことは長いシーズンに影響を及ぼさないことはないでしょう。

彼を失ったことはあまりにも大きすぎます。今後を期待されたMF山村和也すらも放出してしまいました。あまりにも痛手ですね。

川崎フロンターレの財政面とフロント

昨季のJリーグ覇者でDAZNマネーの恩恵を最も受けているチームです。

資金力が豊潤でなければ、Jリーグ自体を疑います。

 

間違いなく国内屈指の軍資金を持ちます。加入選手が大幅に変わっていないことからも堅実な財源の使い方をしているかなとも見て取れます。

ここまで大きく変動していないのは間違いなくフロント力ですね。今季は大きく移籍市場が動きましたが、主力選手を放出していないです。

 

心臓部をしっかりとクラブに残したのは大きいですね。昨季とかわらない圧巻のボール支配とMF中村の戦術眼がなせる川崎スタイルは継承されていくものだと感じます。

 

間違いなく裏方、バックアップはJリーグ屈指です。ここを超えるチームは世界的にも早々ないと思えます。

2020川崎フロンターレの戦術について

前述した通り、大きな選手の移籍はありませんので今季も川崎スタイルは続くのは間違いないかと思います。

熟成されたパス回し、3人目の動き、オフザボールとバルセロナよりも今はパスサッカーを行っているのが川崎。

 

タッチも華麗で相手のプレスも難なくかわす選手個々のテクニックがあってこそできるサッカーです。他クラブではできないオリジナルカラーを持っている数少ないクラブですね。

この手のクラブが決まって強い。世界的にも独自色を持っているチームは決まって強豪です。

 

各国リーグの3位以内には決まっているのがオリジナルスタイルを持っているクラブ。

戦術面では言うまでもないですし、今の日本で一番世界の強豪と渡り合えるのは川崎といってもいいはずです。

 

連覇中の川崎は今季3連覇に挑みます。選手の意識も高めで今季もJリーグを席捲するものだと確信します。

 

まとめ

今回は、

  • 【2020Jリーグ】川崎フロンターレの順位予想や試合日程
  • 【2020Jリーグ】川崎フロンターレのスタメン選手や移籍

紹介しました。

 

すべてにおいて川崎フロンターレはハイスペックです。

もはやJリーグにあってJリーグにあらずといったところです。

 

選手層からフロント、財源までもがJリーグ3連覇を達成できるだけの準備があります。

また、ベテランが味を出すのもまた川崎スタイル。MF中村がいる間は黄金期は続きます。もはやいう言葉がないですね。弱点を探す方が難しいです。

 

課題は開幕戦で流れに乗れるかどうかだけです。川崎フロンターレの最終順位は優勝を予想します。しなければ私の目が疑われます(笑)。

 

Jリーグだけではなく、天皇杯、ACLも含めたアジア三冠を成し遂げる可能性が最も高いです。ライバルはもはや欧州、南米といっても笑えません。

 

それではまた!

 

 

他のJリーグのチームに関してはこちらの記事で紹介しています。

スポンサーリンク


試合観戦に行けなかった時のスポーツ動画を無料で視聴できる方法

スポーツに関する参考画像

様々な場所でスポーツの大会は行われていますよね。

 

でも、

・チケットが取れなかったり

・予定や時間が合わなかったり

・急なお仕事が入ったり

と行けないこともあるのではないでしょうか?

そこで家でも充分スポーツ観戦が出来る、動画配信サービスをご紹介致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です