【2019年2月】欧州チャンピオンリーグの大会日程や組み合わせは?順位予想も

サッカーの参考画像

こんにちは!

 

2020が始まって間もなく2月になりますね。この時期になると、毎年サッカーファンの動きも激しくなってきます。私も新シーズンに向けて準備が忙しい!

そして間も無く世界最高峰の戦いが再開されますよ!欧州チャンピオンリーグの決勝トーナメントです!

 

今回は欧州チャンピオンズリーグについて、

  • 欧州チャンピオンリーグの大会日程や組み合わせ
  • 欧州チャンピオンリーグの順位予想

について紹介していこうと思います!

 

豪華絢爛な選手たちによる熱気あふれる戦いを予想しました。皆さんの予想と見比べてください!

スポンサーリンク

【20202月】欧州チャンピオンリーグの大会日程や組み合わせ

注目の決勝トーナメント1回戦。対戦カードは⁉︎

早速ですが日程や組み合わせを一覧化してみました。

日程 ホーム アウェイ
2月13日 マンチェスターU パリSG
2月13日 ローマ ポルト
2月14日 アヤックス Rマドリード
2月14日 トッテナム ドルトムント
2月20日 リバプール バイエルン
2月20日 リヨン バルセロナ
2月21日 シャルケ マンチェスターC
2月21日 Aマドリード ユベントス
3月6日 Rマドリード アヤックス
3月6日 ドルトムント トッテナム
3月7日 ポルト ローマ
3月7日 パリSG マンチェスターU
3月13日 ユベントス Aマドリード
3月13日 マンチェスターC シャルケ
3月14日 バルセロナ リヨン
3月14日 バイエルン リバプール

左がホームになります。

この中で特に注目してほしい4戦を紹介します。

欧州チャンピオンズリーグの順位予想やみどころを紹介!

注目チームや注目の試合。どうなるのでしょうか?今から楽しみです!

Aマドリード対ユベントス。守備を誇る2チームの激突!

まずはAマドリードから、欧州のシーズン初めに行われるスーパーカップではRマドリードを撃破。

今季最初のタイトルホルダーとなりました。国内リーグでも2位につける好調ぶりで失点数も少ないです。

注目選手はDコスタやグリーズマン、GKのヤンオブラク。ファイナルの会場がマドリードであることからモチベーションは高いはず。

ユベントスも伝統の守備は健在。DFボヌッチなどカテナチオの国らしい堅さが売りです。

今季はなんといってもクリスティアーノ・ロナウドの存在でしょう。ディバラやマンジュキッチら攻撃陣も多く、破壊力があります。悲願のCL制覇へ意気揚々といったところです。

個人的にはユベントスが有利かなと思うところです。攻撃のオプションをどれだけ持っているかが勝敗の分かれ道。

スポンサーリンク

アヤックス対Rマドリード。若手が伝説に挑む!

まずはアヤックスから。オランダ国内では現在2位。昔から育成に定評があり、このチーム出身選手は世界的スターになることが多いです。

今季も若手が躍動。デ・リフトやデ・ヨングなどは活躍目覚ましくチームを引っ張る原動力になってます。若手ではないですが、ダディッチはここまでのCL得点ランキングトップです。古豪復活へ一歩ずつ進んでいます。

 

Rマドリードは紹介する必要があるか?と問いたくなるくらい有名ですが、今季は苦しいシーズンになってます。

国内リーグでは3位と低迷。スーパーカップも落とすなど勝負どころで活躍できてません。クリスティアーノ・ロナウドが抜けた穴は大きいですが、バロンドール受賞のモドリッチに期待です。

 

アヤックス優位かなと思えるマッチングです。若手が多いアヤックスは勢いに乗ると、誰にも止められないでしょう。

マンチェスターU対パリSG。スター集団の激突!

マンチェスターUはチームOBのスールシャールが監督就任以降、調子がすこぶる良いです。

 

リーグでは6連勝とクラブ記録を樹立しました。勢いがあります。世界最高の一角に数えられるGKデ・ヘア。中盤を支えるファンマタやポグバなど選手層は厚く、ルカクの得点力は驚異です。

パリSGはなんといってもネイマールの名前が出てきます。リーグでは得失差が51という圧巻の数字。独走中です!

 

ネイマールをはじめ、ムバッペ、カバーニなど世界最高峰の攻撃力です。

しかしながら、ここに来てけが人が続出。苦しい状況にあります。

 

ここはマンチェスターUの勝利の可能性が高い。勢いがあり、チーム状況も良い。ここでけが人続出のパリが勝てるとは思えません。

リバプール対バイエルン。プレミアの波がバイエルンを襲う。

プレミアリーグ首位と国内を席巻するリバプール。近年では稀にみるほどの好調です。

パリSGには今大会で敗れ2位突破となりましたが、勝てるところをしっかり拾う力は間違いないです。

 

世界最高のDFと呼ばれるファン・ダイク、攻撃陣はサラーをはじめ走力のあるタレントだらけ。カウンター一閃もねらえる布陣です!

バイエルンは今季、厳しいシーズンを過ごしてます。ブンデスリーグでは現在2位。珍しいです。

 

リバプール戦では同チームの主力の一人ミュラーが出場停止処分。また、けが人も多数。望めるのはレヴァンドフスキの得点力だけです。

万全の体制で臨めるだろうリバプールが、有利。足の速さは武器ですし、バイエルンをよく知る監督が指揮官です。優位性は覆ることはないと思います。

 

世界最高峰の一戦が待つ2月。スターだらけの大会がまた始まります。嬉しい限りですが、けが人が多いのも事実。どうにか戻ってきてほしいですね。

まとめ

今回は欧州チャンピオンズリーグについて、

  • 欧州チャンピオンリーグの大会日程や組み合わせ
  • 欧州チャンピオンリーグの順位予想

について紹介していきました。

 

最後に優勝予想を一つ!

個人的にはユベントスに頑張ってほしいです。

このチームの中ではCLを取るためだけにフロントは動いてきたかなと思ってます。どのチームよりも執念めいたものはあるでしょう。目の色変えて戦うかと思ってます。

スポンサーリンク