【最新】2019-20セビージャFCのスタメンメンバー・フォーメーション予想まとめ!

サッカーの参考画像

こんにちは!

 

2019-20シーズンの開幕もいよいよ近づいてきました。

そして、今年の移籍市場は大型移籍も多く例年以上に活発になっていますね!

今回スタメンやフォーメーションを予想するセビージャFCは、この夏の移籍市場で8人を獲得し大きな動きを見せています。

 

補強した新たな選手をどういったポジションで使うのか、スタメンはどういった顔ぶれになるのか気になりますよね。

 

それでは、リーガ・エスパニョーラに所属する

“セビージャFCの2019-20シーズンのスタメン、フォーメーション”

について解説していきます。

 

スポンサーリンク

【最新】セビージャFC2019-20シーズンのスタメンメンバー予想

リーガ・エスパニョーラで得点数はリーグ3位と攻撃陣はリーグトップクラスの結果を残しました。

また、セビージャFCは今夏の移籍市場で8人獲得するなどと、大幅な戦力の入れ替えを行なっています。

スタメンに名を連ねる顔ぶれは昨季とは大幅に変わることが考えられるでしょう。

  • GK トマーシュ・ヴァツリーク(チェコ/30歳)
  • DF ヘスス・ナバス(スペイン/33歳)
  • DF シモン・ケアー(デンマーク/30歳)
  • DF ジュール・クンデ(フランス/20歳)
  • DF セルヒオ・エスクデロ(スペイン/29歳)
  • MF オリベル・トーレス(スペイン/24歳)
  • MF ジョアン・ジョルダン(スペイン/25歳)
  • MF エベル・バネガ(スペイン/31歳)
  • FW ルーカス・オカンポス(アルゼンチン/25歳)
  • FW ルーク・デヨング(オランダ/28歳)
  • FW ノリート(スペイン/32歳)

 

親善試合のスタメンに主に名を連ねたメンバーを中心に予想すると、こういったメンバーになりました。

また、このオフシーズンに行われた親善試合の直近5試合でセビージャFCは5連勝する調子の良さを発揮しています。

このスタメンは全体的に実績や経験もあり、バランスの良いメンバーになっていると感じますね。

【最新】セビージャFC2019-20の最新移籍情報

セビージャFCは2018-19シーズンで、リーグ上位の得点数でシーズンを終えました。

2019-20シーズンに昨季以上の成績を出すためには、

  • 選手個々の能力向上
  • ロペテギの戦術をチームに落とし込む

事が必須です。

 

また、セビージャFCの課題として

  • ディフェンスラインの強化

です。得点数の多くても失点が多ければより高い順位でシーズンを終えることはできません。

 

セビージャFC2019-20で移籍が噂されている選手

セビージャFCで移籍が噂されている選手が

  • ルイス・ムリエル
  • エベル・バネガ

です。

◯ ルイス・ムリエル(コロンビア/28歳)

コロンビア出身のルイス・ムリエルは今季途中より、セリエAのフィオレンティーナに買取オプション付きでレンタル移籍しました。

ムリエルは両足で精度の高いキックを蹴る事ができ、それだけでなくスピードやフィジカルも兼ね備えている万能型のストライカーです。今季15試合/6点と得点能力を発揮しています。

ムリエルの能力を評価したフィオレンティーナは、ムリエルを完全移籍で買い取る可能性も浮上しており、彼の動向には注目が集まりますね。

 

◯ エベル・バネガ(アルゼンチン/30歳)

アルゼンチン出身のMFバネガはセビージャFCで欧州のキャリアをスタートさせ、アトレティコ、バレンシア、インテルでプレーし2017年よりセビージャFCに再び復帰を果たしました。

復帰以降は中盤の主軸として出場を重ねチームに貢献しています。

バネガには母国の古巣であるボカ・ジュニアーズが興味を示しており年齢を考えると復帰の可能性もあるでしょう。

 

 

セビージャFC2019-20シーズンの注目選手

新たに8人の選手を迎え入れたセビージャFCですが、期待も込めて新加入選手でなく昨季も在籍した選手を注目選手に挙げました。

来季の注目選手は、

  • ウィサム・ベン・イェデル
  • ムニル・エル・ハダディ

です。

2人とも2018-19シーズンでは、セビージャの中心的選手として奮闘してきた選手です。

 

◯ ウィサム・ベン・イェデル(フランス/28歳)

ベン・イェデルは2016年にフランスのトゥールーズFCよりセビージャFCに加入しました。

イェデルは小柄な体格ながらも高いテクニックで相手ディフェンスのマークを外し、ゴールを決めるスタイルを得意としています。今シーズンは17ゴール8アシストとゴールだけでなくアシストもできるストライカーです。

来季セビージャFCが更なる飛躍をするためには彼の存在が欠かせないでしょう。

 

◯ ムニル・エル・ハダディ(スペイン/23歳)

ムニルは2018-19シーズンの途中にFCバルセロナから完全移籍でセビージャFCに加入しました。2014年にトップチームデビューを果たしますが、以降はレンタルでクラブを転々としてきました。

ムニルは左右両足を使え、ドリブルを得意としていますが、攻撃面だけでなく、前線からの守備で貢献もできるFWです。

今季は途中加入で4ゴールを決め少しづつセビージャの中心選手として頭角を現してきています。来季以降セビージャの中心選手として活躍してくれる事を期待したいですね!

 

 

【最新】セビージャFC2019-20シーズンのフォーメーション予想

カパロス体制のセビージャFCは2018-19シーズンを4-4-2のフォーメーションで戦ってきました。

しかし、2019シーズンより新たにロペテギが就任し、採用されるフォーメーションも大きく変わることを予想します。

ロペテギは昨季レアル・マドリードを指揮し、これまで主に3トップを中心としたフォーメーションを採用してきました。

そういった点も踏まえて、来季はこのような4-3-3のフォーメーションになると予想します。

 

 

また、課題とされるディフェンスラインには昨季と変わってディフェンスリーダーの役割ができるケアーと、将来有望な若手のクンデを並べクンデの更なる成長に期待したいですね!

2019-20シーズンもリーグトップクラスの攻撃陣のパフォーマンスに注目していきましょう!

 

まとめ

今回は、

“セビージャFCの2019-20シーズンのスタメン、フォーメーション”

について予想してきました。

 

2019-20シーズンのセビージャFCはモンチSDが復帰を果たし、スペイン代表を長く率いてきたロペテギが監督に就任するなどと大幅な戦力の入れ替えを行いました。

新たなセビージャFCがどのようなシーズンを送るのか目が離せないですね!

 

スポンサーリンク


試合観戦に行けなかった時のスポーツ動画を無料で視聴できる方法

スポーツに関する参考画像

様々な場所でスポーツの大会は行われていますよね。

 

でも、

・チケットが取れなかったり

・予定や時間が合わなかったり

・急なお仕事が入ったり

と行けないこともあるのではないでしょうか?

そこで家でも充分スポーツ観戦が出来る、動画配信サービスをご紹介致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です