FIBAバスケWC2019のチェコ代表メンバー注目選手・監督や順位を予想!

ラグビーに関する参考画像

こんにちは!

チェコ代表は、FIBAバスケWC2019の1次ラウンドで日本と同じグループのチームです。

 

日本はリオデジャネイロオリンピック最終予選の時に、チェコに16点差も付けられ敗退しました。

オリンピック出場を逃してしまったのです。

FIBAバスケWC2019での1次ラウンドで日本vsチェコ戦がありますので、ここでリベンジできるといいですね!

 

同じグループEの中で日本と最もランキングが近いのがチェコ代表ですが、着々と力をつけており、また、FIBAバスケWC本戦ではチェコが誇る最も注目すべき選手もメンバー入りしています。

日本代表が勝利することはできるでしょうか?また、チェコ代表はどのようなチームなのでしょうか!?

 

今回はFIBAバスケWC2019のチェコ代表について、

  • FIBAバスケWC2019!チェコ代表メンバーと注目選手は!?
  • FIBAバスケWC2019!チェコ代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019でチェコ代表の順位を予想!

と紹介していきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!チェコ代表メンバーと注目選手は!?

日本代表と同じく目立った成績のないチェコ代表は、FIBAバスケWCへの出場は今回が初めてです。

本戦はどのようなメンバーで戦うのでしょうか。

FIBAバスケWC2019のチェコ代表メンバー一覧

  • Patrik Auda(パトリック・アウダ)C
  • Ondřej Balvín(オンドレイ・バルビン)C
  • Jaromír Bohačík(ヤロミール・ボハチック)F
  • Petr Heřman(ペトル・ハーマン)C
  • Vojtěch Hruban(ヴォイチェフ・ハルバン)F
  • Vít Krejčí(ヴィート・クレイチー)G
  • Martin Kříž(マーチン・クリッツ)C
  • Michal Mareš(ミハル・マレシュ)F
  • Lukáš Palyza(ルカス・パリザ)F
  • Martin Peterka(マーティン・ペテルカ)C
  • Viktor Půlpán(ビクトル・プルルパン)G
  • Pavel Pumprla(パベル・ポンプラ)F
  • Šimon Puršl(シモン・プルシュル)C
  • Tomáš Satoranský(トマス・サトランスキー)G
  • Blake Schilb(ブレイク・シウ)F
  • Petr Šafarčík(ペーター・サファルシック)F
  • Jakub Šiřina(ヤクブ・シリナ)G
  • Jakub Tůma(ヤクブ・ツマ)G
  • Jan Veselý(ヤン・ヴェセリー)C
  • Tomáš Vyoral(トーマス・ボワル)G

チェコ代表のメンバーは、チェコバスケットボール連盟が代表メンバーを公開していました!

FIBAもROSTERの公開を始めましたが、同じメンバーが登録されていました。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!チェコ代表の注目選手!

https://twitter.com/bbking_jp/status/1130602860729851904?s=20

FIBAバスケWC2019チェコ代表の注目選手は、トーマス・サトランスキー選手です。

 

サトランスキー選手は、NBAドラフト会議で八村塁を指名したことでバスケにあまり興味のない日本人にも知られることとなったワシントン・ウィザーズにおいて、ポイントガードやシューティングガードとして活躍する選手です。

NBAで活躍するチェコ出身の選手は多くありませんが、その中でサトランスキー選手はウィザーズの主力選手となっています。

 

NBA選手になった当初はあまり出番もなく、目立つ選手ではありませんでしたが、当時のポイントガードが負傷したことをきっかけにチャンスを得て、モノにしました。

主力の交代という意味では運もありますが、チャンスをモノにできたのは日頃から準備を怠らず努力してきたからでしょう。

 

元々の身体能力も高いのですが、ゲームメイクはもちろん、自ら得点も取れますし、アシストやリバウンドも多い選手なので、見ている方も楽しめます。

 

ゲームを重ねるにつれ更にハイレベルになっていくサトランスキー選手は、FIBAバスケWC2019すべての選手においても注目すべき選手だと思います。

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019!チェコ代表の監督はどんな人?

FIBAバスケWC2049でチェコ代表を率いるのは、RONEN GINZBURG(ロネン・ギンズブルグ)監督です。

 

元バスケットボール選手であり、選手引退後はイスラエルのバスケットボールプレミアリーグで監督をしていました。

2013年にチェコ代表の監督に就任してからは、ずっと変わらずギンズブルグ監督が指揮を執っています。

チェコから見れば外国人のイスラエル人監督ですが、国籍関わらずの信頼があるのですね!

 

FIBAバスケWC2019の予選時には、FIBAランキング10位とかなり格上のロシアに辛勝し本戦への初出場を手にするなど、これまで目だった成績がなかったチェコ代表の力を、少しずつ着実に伸ばしています。

予選でのロシア戦勝利については、2017年あたりにチェコ代表監督として4年契約を結んだときすでに、チェコ代表に必要なプロセスとして、これを達成することを話していました。

そして、FIBAバスケWC2019本戦にも視点を置いており、2次ラウンド進出を果たすことも目標に掲げています。

 

チェコのグループには王者アメリカと格上のトルコもありますが、ギンズブルグ監督の言う通りに2次ラウンド進出を決めるかもしれませんね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019でチェコ代表の順位を予想!

FIBAバスケWC2019でのチェコ代表の順位は17位くらいと予想しています。

 

チェコ代表のFIBAランキングは24位ですが、1次予選でチェコ代表が入るグループEには格上が2か国あります。

同ランキング1位のアメリカ17位のトルコです。

格下なのは48位の日本だけなので、ランキングだけを参考に勝敗を分ければ、チェコ代表の2次ラウンドは無いことになります。

 

全体を見ると格下は日本を含めて12か国もあります。

全32か国が出場する中で数えれば20位ですが、先述したようにトルコ代表はコツコツ少しずつ力を蓄えてきている上に、今回はサトランスキー選手への期待度が高いため、FIBAランキング以上の力を発揮すると考えて予想を17位としました。

予選のロシアに辛勝したゲームでも、サトランスキー選手の18得点・8リバウンド・6アシストという大活躍があったのです。

 

予想は1次ラウンド敗退ですが、グループEアメリカに勝利することは難しくとも、同じく格上のトルコに勝利することは考えられます。

監督の予定通りに予選でロシアを破っていますから、目標としている2次ラウンド進出も果たすかもしれませんね!

スポンサーリンク

FIBAバスケWC2019のチェコ代表まとめ

今回はFIBAバスケWC2019のチェコ代表について、

  • FIBAバスケWC2019!チェコ代表メンバーと注目選手は!?
  • FIBAバスケWC2019!チェコ代表の監督はどんな人?
  • FIBAバスケWC2019でチェコ代表の順位を予想!

と紹介しました。

 

チェコ代表には、バスケ最高峰の世界NBAで、ワシントン・ウィザーズになくてははならない存在となったトーマス・サトランスキー選手がいます。

バスケットボールはたった1人の選手が活躍することはあっても、たった一人の選手で勝てるスポーツではありませんよね!

しかし、サトランスキー選手は自らも得点を稼ぎ、周囲を生かすプレーも得意なので、彼への期待度は大きなものです。

 

FIBAバスケWC2019でチェコ代表を率いるのは、ロネン・ギンズブルグ監督です。

コツコツと必要なプロセスを積み上げて力をつけ、戦略的・組織的なバスケをメイクしてきました。

 

予想順位としては17位ですが、ギンズブルグ監督が初めに話した通りに圧倒的格上のロシアに勝利するなど、強化のための準備はしっかりしており、結果にも少しずつ表れていますので、目標の2次ラウンド進出も十分にあり得ます。

チェコ代表がどこまで進むのか、楽しみですね!

 

スポンサーリンク