2019年大阪なおみ・錦織圭が参加する世界大会ツアーの日程まとめ!予想もしてみた

テニスの大会やルール・練習などの参考画像

こんにちは!

 

4/1時点でのテニスの世界ランキングを調べてみたところ、

錦織圭選手の世界ランキング6位。

大阪なおみ選手はなんと世界ランキング1位です。

 

日本人が世界ランキングの上位に食い込んでいるスポーツってそんなにないと思います。

そんな毎週のように熱い戦いが行われているテニスの世界大会ツアーですが、錦織圭選手や大阪なおみ選手が出場する世界大会の予定はご存知ですか?

錦織圭選手や大阪なおみ選手は世界ランキングが上にも書いたとおりトップ選手なので出場しなければならない大会が結構あります。

 

トップ選手は、好きな大会に出場できそうなイメージがあると思いますが、出場義務の大会ががちがちに組まれていてむしろ上位ではない選手のほうが好きな大会に出場できたりします。

 

実は、ランキングが高い選手のほうが次に出場する大会を予想しやすいんです。

そこで今回は、

  • 錦織圭選手の世界大会ツアーの出場大会予想
  • 大阪なおみ選手の世界大会ツアーの出場大会予想

について予想したいと思います。

 

コンディションによっては、出場する大会は変わる可能性があるのであくまで予想ということで読んでください。

スポンサーリンク

錦織圭選手の世界大会ツアーの出場大会

まずは、錦織圭選手の出場大会を予想してみました。

日程 大会名 ランク 結果
12/30~1/6 ブリスベン国際(オーストラリア) ATP250 優勝
1/14~1/27 全豪オープン(オーストラリア) グランドスラム ベスト8
2/11~2/17 ABNアムロ世界テニス・トーナメント
(オランダ)
ATP500 ベスト4
2/25~3/2 ドバイ・テニス選手権(UAE)  ATP500 2回戦敗退
3/4~3/17 BNPパリバ・オープン(USA) ATP1000 3回戦敗退
3/18~3/31 マイアミ・オープン(USA) ATP1000 2回戦敗退
4/20~4/28 バルセロナ・オープン(スペイン) ATP500
5/3~5/12 マドリードオープン(スペイン) ATP1000
5/13~5/19 BNLイタリア国際(イタリア) ATP1000
5/26~6/9 全仏オープン(フランス) グランドスラム
6/17~6/23 ゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ) ATP500
7/1~7/14 ウィンブルドン(イギリス) グランドスラム
8/5~8/11 ロジャーズ・カップ(カナダ) ATP1000
8/11~8/17 ウエスタン&サザン・オープン ATP1000
8/26~9/8 全米オープン(USA) グランドスラム
9/30~10/6 楽天・ジャパンオープン(日本) ATP500
10/7~10/13 上海マスターズ(中国) ATP1000
10/28~11/3 ロレックス・パリ・マスターズ(フランス) ATP1000
11/10~11/17 ATPファイナルズ ATPファイナルズ

錦織選手は、コミットメント選手(世界ランキング30位以内)です。

コミットメント選手はグランドスラムの4大会ATP1000の8大会とATP500の4大会には出場する義務があるので、おそらく上記の大会に出場すると思います。ATP500では、母国の楽天・ジャパンオープンに出場するはずです。

ただ、体調やコンディションなどで多少変更する可能性もあるかもしれません。この日程かなりきついですよね。

仮に決勝まで進んで、決勝を戦った次の日からまた次の大会が始まるときもありますよね。

この日程だと勝ち方も大事ですが負け方も重要になってきそうですね。ある意味、次の大会に影響しないような負け方をしないと体力的に持たないと思います。

ATPファイナルズは、世界ランキング上位8位しか出場できませんが願望も込めて入れちゃいました。

現段階で世界ランキングは6位なのでこのままいけば、出場できると信じています。

大阪なおみ選手の世界大会ツアーの出場大会

次は大阪なおみ選手が出場する大会も予想してみました。

日程 大会名 ランク 結果
12/30~1/6 ブリスベン国際(オーストラリア) WTAプレミア ベスト4
1/14~1/27 全豪オープン(オーストラリア) グランドスラム 優勝
2/17~2/23 ドバイ・テニス選手権(UAE) WTAプレミア5 2回戦敗退
3/4~3/11 BNPパリバ・オープン(USA) プレミア・マンダトリー 4回戦敗退
3/18~3/25 マイアミ・オープン(USA) プレミア・マンダトリー 3回戦敗退
4/22~4/28 ポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ) WTAプレミア
5/4~5/11 マドリードオープン(スペイン) プレミア・マンダトリー
5/12~5/19 BNLイタリア国際(イタリア) WTAプレミア5
5/26~6/9 全仏オープン(フランス) グランドスラム
6/17~6/23 バーミングガム・クラッシック(イギリス)  WTAプレミア
7/1~7/14 ウィンブルドン(イギリス) グランドスラム
8/5~8/11 ロジャーズ・カップ(カナダ) WTAプレミア5
8/11~8/17 ウエスタン&サザン・オープン(USA) WTAプレミア5
8/26~9/8 全米オープン(USA) グランドスラム
9/16~9/21 東レ・パンパシフィック・オープン(日本) WTAプレミア
9/22~9/28 武漢オープン(中国) WTAプレミア5
9/30~10/6 チャイナ・オープン(中国) プレミア・マンダトリー
10/28~11/4 WTAチャンピオンシップ(USA) WTAファイナルズ

大阪なおみ選手も、コミットメント選手(世界ランキング30位以内)です。何といっても現時点で世界ランキング1位ですからね。

女子も同様にコミットメント選手はプレミア・マンダトリーの4大会プレミア5の5大会中4大会に出場義務があります。

女子もまた、ハードなスケジュールですね。母国開催の東レ・パンパシフィック・オープンは、体調次第では次の武漢オープンに備えて、欠場することになるかもしれませんね。

WTAチャンピオンシップは、当然ですが出場してくれると信じています

もしかするとチャンピオンシップは、大阪なおみ選手のための大会になって、日本人初の年間での世界ランキング1位が誕生する予感がしてきました。

怪我だけはしないでくださいね。

まとめ

今回は

  • 錦織圭選手の世界大会ツアーの出場大会。
  • 大阪なおみ選手の世界大会ツアーの出場大会。

について予想を書いてみました。

 

1年間の出場大会の予定が予想できれば、テニスのツアーもまた違った見方ができるのではないでしょうか

直近の大会では、2人とも早々に敗退してしまいましたがこの長丁場のツアーではこんなこともあります。むしろ、いい休養だと思います。

 

4月から大会の舞台はヨーロッパに移ります。5月の全仏オープンに向けて、錦織圭選手も大阪なおみ選手も気が抜けない大会が続きますががんばってほしいですね。

 

スポンサーリンク


試合観戦に行けなかった時のスポーツ動画を無料で視聴できる方法

スポーツに関する参考画像

様々な場所でスポーツの大会は行われていますよね。

 

でも、

・チケットが取れなかったり

・予定や時間が合わなかったり

・急なお仕事が入ったり

と行けないこともあるのではないでしょうか?

そこで家でも充分スポーツ観戦が出来る、動画配信サービスをご紹介致します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です