2019年日本で行われるプロテニス大会のまとめ!ジャンルの参加条件や賞金も調べてみた!

テニスの大会やルール・練習などの参考画像

こんにちは!

 

テニスのプロの国際大会は海外を転戦しているので日本での大きな大会はないと思っていませんか?

いえいえそんなことはありません。日本でもテニスのプロの国際大会は開催されているんです。

2020に日本で開催されるプロテニスの国際大会は男子1大会、女子2大会の計3大会が開催されます。

 

そこで今回は、

  • 日本で行われるテニスの国際大会の日程とジャンル
  • 参加条件、獲得できる賞金

について調べてみました。

錦織圭選手や大阪なおみ選手を筆頭に世界チップレベルのレベルの選手を近くで見れるチャンスかもしれませんよ。

スポンサーリンク

2020最新版!日本で行われるプロテニス大会の日程や開催地をまとめてみた!

まずは、日本で行われるプロテニス協会が公式に認定した国際大会から説明しますね。

花キューピットオープン(女子)の開催地と開催時期について

  • 開催地:広島 広島広域公園テニスコート
  • 開催期間(予選):2019/9/7(土)~2019/9/9(月)
  • 開催期間(本選):2019/9/9(月)~2019/9/15(日)
  • 優勝賞金:約500万
  • 優勝時の獲得ポイント:280ポイント
  • ドロー数:シングルス:32 ダブルス:16

https://twitter.com/Miharu_Imanishi/status/1039485673416273920

この大会は女子プロテニスを統轄する団体WTA(Women’s Tennis Association)公認の大会になっております。

カテゴリーはWTAインターナショナルに属しています。もちろん公式大会なので、優勝すればポイントが獲得できます。

 

あまり大会名になじみがないかもしれませんが、以前はジャパン女子オープンやジャパンウィメンズオープンと呼ばれていた大会で東京オリンピックの開催で東京の有明の森テニスコートが改修中に伴って、開催地が広島に変更されて名称も変更されました。

この大会は日本の期待の若手選手などの登竜門的な大会として位置づけられており、2017年には大阪なおみ選手も出場しています。

このときは、奈良くるみ選手に負けて1回戦敗退しています。ここから第2の大阪なおみ選手のような選手が現れるかも知れませんね。

東レ・パンパシフィック・オープン(女子)の開催地と開催時期について

  • 開催地:東京
  • 開催期間(予選):2019/9/14(土)~2019/9/15(日)
  • 開催期間(本選):2019/9/16(月)~2019/9/22(日)
  • 優勝賞金:約1500万
  • 優勝時の獲得ポイント:470ポイント
  • ドロー数:シングルス:32 ダブルス:16

この大会は、日本で行われる女子の国際大会では一番大会規模が大きく、WTAのカテゴリーはプレミアです

そして開催地は、東京オリンピックの準備で有明コロシアムと有明テニスの森公園が改修中のため未だ決定していません。

2018年は、アリーナ立川立飛とドーム立川立飛で開催されました。

 

今年はどうなるでしょうかね?立川立飛でもいいんですけど。。。

やっぱり日本のテニスの聖地と言えば有明コロシアムというイメージが強いので今年はぜひ有明コロシアムで開催してほしいです。

 

このプレミアカテゴリーの大会では世界のトップレベルの選手も参加します。おそらく今年も大阪なおみ選手は出場するのではないでしょうか?

 

話は変わりますが、パンパシフィックはスポーツ全般が好きな人はよく聞きますよね?

パンパシ水泳,パンパシオープン・・・。パンパシフィック略してパンパシ。

意味は環太平洋という意味です。

楽天ジャパン・オープン(男子)の開催地と開催時期について

  • 開催地:東京
  • 開催期間(予選):2019/9/28(土)~2019/9/29(日)
  • 開催期間(本選):2019/9/30(月)~2019/10/6(日)
  • 優勝賞金:約3800万
  • 優勝時の獲得ポイント:500ポイント
  • ドロー数:シングルス:32 ダブルス:16

https://twitter.com/emi_morifuji/status/1048464695470899201

この大会は、日本で行われる男子の国際試合で一番規模が大きくATPのカテゴリーは、ATP500シリーズの大会として認定されています。

またATP500シリーズは、ランキングトップ30位以内の選手は出場義務があり、以下の4大会のうち一つに出場しなければいけません。

  • チャイナ・オープン
  • 楽天ジャパン・オープン
  • スイス・インドア
  • エルステ・バンク・オープン

なので、錦織選手を筆頭にトップ選手が顔を揃えます。けがなどなく順調にいけば、錦織選手は出場するのではないでしょうか?

開催地は東京で一昨年までは、有明コロシアムで行われていましたが、上でも書いたように改修中のため武蔵野の森総合スポーツプラザで行われました。

今年は有明テニスの森で行われる予定です。

スポンサーリンク

国別対抗戦!フェドカップ(女子)を紹介!

この大会はテニスのワールドカップで国を背負って戦います。

今年は男子の国内での試合はありませんが女子はあります。日本女子は2月にスペインとの試合に敗れてプレーオフに進むことになりました。

  • 開催地:大阪 ITC靱テニスセン
  • 開催期間:2019/4/20(土)~2019/4/21(日)
  • 対戦相手:オランダ

https://twitter.com/FedCup/status/1109062245483536384

男子は、デビスカップ、女子はフェドカップという名で毎年国別対抗戦が行われています。プレーオフの相手はオランダです。ぜひ勝ってほしいでですね。

まとめ

今回は、

  • 2020日本で行われるプロテニス大会の日程
  • ジャンルの参加条件や賞金

について調べてみました。

 

プロテニスの国際大会は、毎年のように日本で行われているんですね。特に9月は毎週のようにテニスの国際大会が日本で行われます。

おそらく、体調が万全なら、錦織選手は、楽天ジャパン・オープン。大阪なおみ選手は、東レ・パンパシフィック・オープンに出場してくれるのではと期待しています。

 

そして、2020年はいよいよの東京オリンピックです。オリンピックはランキング上位56人が出場できますが、出場しても実はランキングポイントは、付与されません。オリンピックに出場してしまうと過密スケジュールになってしまったりするため、出場しない選手もけっこういます。

ただ個人的には、錦織選手と大阪なおみ選手は母国の大会ですしぜひ出場してほしいですね。

 

錦織選手は前回のリオデジャネイロオリンピックではナダル選手を破って銅メダルを獲得しています。

東京オリンピックは、地元の大会で今までとは比べ物にならないくらいの盛り上がりがあると思います。

ぜひ今度は、悲願の金メダルを獲得してほしいですね。

 

スポンサーリンク